わたしの足跡


KAYO*chocolat(ショコラ)です! 写真、カリグラフィー、フランス額装、カルトナージュ…。 やりたい&作ってみたい気持ちの赴くままに、過ごす日々。
by kayo-chocolat
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
「My cozy room」
HPのメインメニュー。
(更新停滞中…)

新ブログ↓
「わたしの足跡2」
(こちらの容量がいっぱいになったので、新ブログにて続きを綴ってます)

◆メールは<こちら>より。

※当ブログ内の全ての画像、文章の転用を固く禁じます。
Copyright (C) KAYO*chocolat, all right reserved.



にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへにほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
↑↓ポチっとお願いします^-^






free counters
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>hi-guchiさん ..
by kayo-chocolat at 00:27
初めまして、いつも楽しみ..
by hi-guchi at 09:41
>funicolareさ..
by kayo-chocolat at 23:21
こんばんは。 霧の..
by funicolare at 20:04
>funicolareさ..
by kayo-chocolat at 01:39
ガ・ン・バ・レ!
by funicolare at 00:27
外部リンク

パリ旅行記17: 「プロフィットロールに舌鼓を打ち、2つの美術館を巡った日(7/2)」

2015年パリ旅行記、目次は→*こちら*
****************

【17日目(7月2日)】

今日の朝ご飯は、M&Sで買っていたルバーブのムースを。
最初、ヨーグルトかな?と思って食べたらムース!
これ、美味しいわぁ♪

起きた時は外は曇っていたけれども、だんだん晴れてきて今日も暑くなりそう。
まず、サンマルタン運河近くのJaurés駅へ。
MK2(映画館)のQuai de Loireから少し歩くと、私がパリの中で一番美味しい!と思うショソン・オ・ポムを売ってるパン屋さんがあるんです♪
一つ買って、広場のベンチへ。
2年前に来た時は、夏休みでお店がお休みだったから、食べるのは3年ぶりだなぁ…と思いつつ、袋から取り出すと…。
a0112972_22373618.jpg
おや?
焼き色が…明るい色だ…?
何度か食べたけど、もっと良く焼いた色だったのに。(2013年に食べたのはこんなの

おかしいな…と思いつつ一口食べてびっくり!
味が…味が全然違う!!!
中のリンゴペーストが、今までずっと酸っぱめな感じだったけど、酸味が全くなくて、もったり甘い感じになってる!!!

ええーーーっ!なんでこんなにも違うの??
作る人が変わった…?
お店のひさし部分が記憶とちょっと違うけど、もしかして、お店自体が変わってしまった…??
(後でストリートビューで確認してみると、ああ…やっぱりお店が変わってる…。
2014年の画像から、お店の名前も変わってました。悲しい…)

今回のショソン・オ・ポムの味は、残念ながらあまり好きではない感じ><
酸味と甘みと、パイ生地の香ばしさが最高だった、前のあのショソン・オ・ポム、もう食べられないのかぁ。
恋しいなぁ…。
もう一度食べたいなぁ…。

がっかりしつつ食べ終わり、サンマルタン運河(Canal Saint-Martin)の方へ。
ちょうど遊覧船が通過するところで、水位調整のために水門から水が出てる!!
a0112972_22383512.jpg

水音が涼しくて、しばらく見たり動画を撮ったりしてました。



水門を船が通過する時、水門が開いて水位が調整されます。
a0112972_22393786.jpg
やがて水位が同じになり、水門が開いて船は進んでゆく…。

それから、マレへ移動。
あんなところに、ストリートアートが!!
描くの、大変だったろうな…。
a0112972_22404758.jpg

細い道に、フランス国旗が飾られていて、ちょっと華やかな感じを醸し出してました。
a0112972_22422793.jpg

そして、マレにある「Profiterole Chrérie」という、プロフィットロールの専門店に行ってみました。
フランス国家最優秀職人(MOF)のパティシエ、フィリップ・ウラカさんのお店で、去年の12月にオープンしたばかり。
どれにしようか迷って、月ごとの新作の『Ma Chérie éphémère』に。
その日のアイスと季節のフルーツを使った月ごとに違うもので、今月はアプリコットを使ってるらしい。

席に持っていくから、座っててねと言われて奥の席へ。
12時30分にオープン時間からすぐだったので、まだ店内には誰もいなくて一番乗り。
ピンクの壁と、丸いライトの可愛い店内♪
a0112972_2243317.jpg

注文したプロフィットロールが運ばれてきました。
あと、上からかけてねと、別容器に入ったソースも。
おおーー!!可愛い!!
a0112972_224401.jpg

上からアプリコット→アプリコットのシャーベット→シュー生地→アイス(アプリコット入り)→シュー生地…という順。
a0112972_22433939.jpg

アプリコットソースをかけて。
このソース、バニラビーンズたっぷり!!そしてすごく濃厚そう!!
a0112972_22441811.jpg

全部、たらーりとかけて。
アプリコットのいい香りがする^^
a0112972_22442766.jpg
すごくおいしかったー!!!
口いっぱいに、アプリコットの香りが広がります。
シュー生地にはクランブルがトッピングされていて、カリカリした食感も楽しい♪
こだわりいっぱいなプロフィットロールでした。

プロフィットロールといえば、シュー生地でアイスをサンドして、あったかいチョコソースをかけるのが定番なのだけど、ここにはクリームをサンドしてるのもあるみたい。
おしゃれで美味しい、このお店オリジナルのプロフィットロールの数々、また来て別の味を食べてみたいなぁ。

それから、少し歩いてコニャック・ジェイ美術館(Musée Cognacq-Jay)へ。
企画展で、「Thé, Café ou Chocolat ? -L'essor des boissons exotiques au XVIIIe siécle-(紅茶、コーヒーそれともチョコレート?~18世紀におけるエキゾチックな飲み物の発展)」が行われているので、見に行きました。。
a0112972_22462182.jpg
a0112972_22463037.jpg

これらの新しい飲み物は17世紀にヨーロッパに伝わり、当初は飲み物というよりも医学的な効果を期待され、薬として珍重されていたらしい。
18世紀には宮廷や貴族など上流階級の飲み物になり、社交や愉しみために欠かせないものとなり、のティーセットやポットが色々作られたのだって。

ティーセットが素敵!!
a0112972_22465976.jpg

コーヒーやチョコのポットも、可愛いのがいくつも。
a0112972_2247199.jpg

ドラゴンの形なんていう、ユニークなティーポットもありました!
これでお茶を注いでみたい。
a0112972_22473148.jpg

当時のティータイムを描いた絵も色々ありました。
a0112972_2248083.jpg
左の絵はコーヒーを飲む女性。
ソーサーに一度注いで、冷まして飲んだんですね。
こぼさないのか、ちょっと心配。
右の絵は、茶器よりも髪形に目がいってしまう!

カップなどの設計図も壁にずらりと展示されていましたよ。
手書きの文字が、流れるようでとても美しい…。
a0112972_22483291.jpg

こじんまりとした展示だったけれども、なかなか楽しめました♪
a0112972_22484145.jpg

その後、常設展を見学。
常設展の方は、以前にも何度か来たことがあるのだけど、少し内装をかえたみたいで、前よりもすっきりした感じでした。
入り口すぐの所の鏡は、こんな感じにデコレーションされてましたよ。
a0112972_22491230.jpg

企画展のポストカードを3枚購入して、次はパリ市から少し出たサン=クルーにある美術館へ。
メトロの10番線に乗って終点のBoulogne - Pont de Saint-Cloud で、さらにバスに乗り換え。
今日もとても暑くて、メトロは冷房もないし、暑すぎて眠くなってくる…。
バスが全然来なくて、25分も待つことに!!あつーい!!
やっとバスが来て、細い上り坂の入り組んだ道をバスで行くこと数分。

アヴリン美術館(Musée des AVELINES)に到着です!!
a0112972_22513460.jpg

受付で、チケットが必要か聞くと「グラチュイ(無料)よ!」と。嬉しい!
ここは常設展と企画展のこじんまりとした美術館で、常設展の方には、このSaint-Cloud(サン=クルー)の街の歴史や生活についての展示がありました。
a0112972_22511935.jpg
a0112972_2252093.jpg

磁器も色々。
a0112972_2252129.jpg

2階(日本式)には、企画展「1915-1919, un Camp canadien á Saint-Cloud」が。
a0112972_22523167.jpg
a0112972_22531444.jpg
写真がとてもたくさんあり、使われていた医療器具や担架、義足もありました。
a0112972_22524173.jpg

最後は、地上階のこの部屋を見学。
a0112972_22532626.jpg
展示室になっているみたいで、Eugène Carrière(ウジェーヌ・カリエール:1849-1906)という人の絵の展示が行われていました。
a0112972_22534020.jpg
茶色っぽい色彩で、穏やかな感じ。
ロダンとも親交があったらしいです。

美術館の真ん中は、サロン・ド・テになってます。
とても素敵な空間。
a0112972_22541717.jpg
吹き抜けになっていて、広々としていて気持ちがいい!!
a0112972_22542484.jpg

お庭の方に回ってみました。
子供たちが遊んでいて、お喋りする人たちもいて、みんなの憩いの場になってる感じ。
a0112972_22544051.jpg

美術館の入り口の所には噴水もあって、ベンチで少し休憩することに。
a0112972_22545860.jpg

今日は暑いので、ノースリーブ!
a0112972_2256236.jpg

静かで落ち着く美術館でした。
こういう美術館、好きだなぁ。
郊外の小さい美術館は、フランス語表記しかないので、毎回もっとフランス語ができたら、もっと楽しめるのになぁ…と悔しく思ってしまう。
でも、雰囲気を楽しむのも大事ですよね!

さて、パリに戻ることに。
バスで今度はPont de Sévresまで行き、そこからメトロを乗り継いで、ラデファンスへ。
スーパーでジュースを買って水分補給。
ちょっと変わったのを…と思い、こんなのを買ってみました。
a0112972_22555997.jpg
緑茶に、ザクロとリンゴが混ざったやつ!
日本だと、緑茶に何か混ぜようっという発想がないなぁ。
飲んでみたら、あっさりしていて結構美味しい!緑茶っていう香りがほとんどしなかったからかな…。

新凱旋門、今日は暑いからか、階段に座ってる人もちょっと少な目…かな。
a0112972_22564966.jpg

音楽をかけて踊ってる若者がいて、それを見てた人も踊りだしたり。
a0112972_22565552.jpg

だいぶ雲が出てるけど、溶けそうに暑い!
a0112972_2257811.jpg

新凱旋門を背にして、右側にあるショッピングモールの中へ。
もう、今日のものすごく暑いので、外を歩く気になれないので、あとは涼しいモール内をうろうろすることにしました。
このモール、とても大きくてお店もたくさんなので、何度来ても楽しめる!
a0112972_22572775.jpg

薬局で日焼け止めを買ったり、あとはウィンドーショッピング。
あちこち見て疲れたので、おやつタイム。
Jeff de Brugesでソフトクリームを買いました♪
塩バターキャラメル&ベルギーチョコのミックス、甘くて冷たくて美味しい!!
a0112972_2257365.jpg

モールの吹き抜け部分、垂れ幕に色々と映像が写って、おしゃれだなぁ。
a0112972_22575843.jpg
ドレスの女性だったり、エッフェル塔だったり、ろうそくの灯りだったり…。
しばらく休憩して、またちょっとモールをうろうろしてから帰りました。

部屋の近くのスーパーが閉まる10分前に入り口に着いて、ぎりぎり中に入れてもらえました。
朝食べるリ・オ・レがもうなかったのでそれと、あとお水と、トリップの缶詰も。
おととい(6/30)に買ったのとは別の味、à la sauce Catalaneのトリップの缶があったので、買っておきました。
a0112972_22583277.jpg

帰宅してから、夜ご飯づくり。
この2つの味の違うトリップのうち、今日は左のà la Mode de Caenの方を使うことにしました。
パプリカを炒めて、缶詰を半分ほど混ぜてできあがり。
そこに、まだ残ってたキャロット・ラぺとクスクスのサラダを一緒に盛り付けて。
a0112972_2258399.jpg
トリップ、ほんと美味しいわぁ♪
何だか体力付きそう!!

今夜も送風機つけても暑い夜。
何度あるか知りたいけど、知ったら余計に暑さが増すんだろうなぁ…という日でした。


にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
[PR]
by kayo-chocolat | 2015-07-02 23:08 | France-2015-旅行記 | Comments(0)
<< フードトラックのハンバーガー&... アプリコットのプロフィットロー... >>


検索
最新の記事
ブログ移転のお知らせ
at 2017-08-08 22:07
2017年の、フランス旅行記..
at 2017-08-07 17:50
展示最終日&冷たくて甘いもの..
at 2017-08-05 22:37
相変わらずの右目
at 2017-08-04 23:13
フレンチクラフトフェアのお知らせ
at 2017-07-28 16:41
数字の差
at 2017-07-27 18:04
帰国して…
at 2017-07-23 22:54
パリ最後の夜
at 2017-07-19 22:00
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
くりっく365とは
ブログジャンル
タグ
画像一覧