わたしの足跡


KAYO*chocolat(ショコラ)です! 写真、カリグラフィー、フランス額装、カルトナージュ…。 やりたい&作ってみたい気持ちの赴くままに、過ごす日々。
by kayo-chocolat
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
「My cozy room」
HPのメインメニュー。
(更新停滞中…)

新ブログ↓
「わたしの足跡2」
(こちらの容量がいっぱいになったので、新ブログにて続きを綴ってます)

◆メールは<こちら>より。

※当ブログ内の全ての画像、文章の転用を固く禁じます。
Copyright (C) KAYO*chocolat, all right reserved.



にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへにほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
↑↓ポチっとお願いします^-^






free counters
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>hi-guchiさん ..
by kayo-chocolat at 00:27
初めまして、いつも楽しみ..
by hi-guchi at 09:41
>funicolareさ..
by kayo-chocolat at 23:21
こんばんは。 霧の..
by funicolare at 20:04
>funicolareさ..
by kayo-chocolat at 01:39
ガ・ン・バ・レ!
by funicolare at 00:27
外部リンク

2016パリ旅行記7-1 :「ブーローニュ・ビヤンクールの30年代美術館へ(10/6-その1)」


2016年パリ旅行記、目次は→*こちら*
****************

【7日目(10月6日:その1)】

今日も、チーズとクラッカーの朝食。
モーの街で買ってきたブリーを、大切に食べてます。
a0112972_18252998.jpg

青空が広がっているけれども、窓を開けたら空気が冷たい!
昨日の事もあるし、今日はジャケットを着て外に出ました。
ちょっとゆっくりめに出発。
パリの西郊外、ブーローニュ・ビヤンクール市にある、30年代美術館(Musée des Années Trente )1930年代のこの地域を象徴する、芸術作品や産業品などを中心に展示しているという、珍しい美術館です。
この年代は、産業と文化が隆盛を迎えていたのだそう。
ランドウスキー・センター(L'Espace Landowski)という文化集合施設の中にあって、他にこの建物には図書館や映画館などが入っています。
a0112972_18275535.jpg

建物のエントランスを入って右奥の方に、美術館への入り口がありました。
a0112972_18284764.jpg
0階(日本の1階)の吹き抜け部分には、かなり大きな彫刻が。
30年代は、建物をこういう大きな彫刻で飾ることが多くて、それのものらしい。
a0112972_1829291.jpg

まずは、エレベーターに乗って4階(日本式5階)へ。
「ブーローニュ・ビヤンクールのアートとインダストリー」の展示がされていました。

ル・コルビュジエによる寝椅子、この絶妙な角度がすごいなぁ。
毛皮が敷かれてあって、肌触りもよさそうだし、これに座って本を読んだら…気持よくてあっという間に眠りに落ちそう。
a0112972_18301363.jpg

30年代の建築物の模型ももいくつか。
今もこの市に数多くの30年代建築が残されているらしいです。
a0112972_18303245.jpg

シンプルでスタイリッシュな、当時の家具がたくさんありました。
a0112972_18305014.jpg

鉄とガラスでできたついたてが、ものすごくかっこいい!
a0112972_1831028.jpg

こちらも素敵。
完全に左右対称でなく、鹿のちょっとした向きの違いが、無機質な感じに動きを出してます。
a0112972_1831819.jpg

サロンが再現されてました。
すっきりとして、無駄のない感じ。
a0112972_18313234.jpg

ランバンの香水瓶もありました。
コロンとした黒色に、ゴールドのロゴが生えててオシャレ!
a0112972_183149100.jpg

とても可愛いROBJ(ロブジュ)の陶器の入れ物。
どちらも素敵だなぁ。
特に、女性のドレスの袖口が、ふわっと広がっているところが、丁寧に作られてるなぁと思います。
a0112972_18315895.jpg

階段を降りて3階へ。
まず、動物をモチーフにした作品がありました。
ライオン、堂々としていて神々しいです。
a0112972_18321325.jpg

絵画が色々あり、André BEAUDIN が描いた「L'Oeuf à la coque」の絵がすごく好き。
“半熟卵”というタイトルで、曲線を多用した優しい色遣いで、静かで心地よい朝の雰囲気を感じる。
a0112972_18322328.jpg

宗教芸術のコーナーには、ナビ派のモーリス・ドニのフレスコ画や絵が(両端のもの)。
a0112972_18324085.jpg
昨日行った、サン=ジェルマン=アン=レーにモーリス・ドニ美術館があって、昔訪れた時にゆっくり見て回ってました。
ドニの絵の感じも、とても好きな雰囲気と色使いです。

この階には他にも、植民地政策を通じて産まれた「コロニアルアート」の絵画や彫刻などのもありました。
とても力強い空気だった!

また階段を降りて、2階の「ネオ・クラシックと詩的レアリズム」、「エコール・ド・パリ」のフロアへ。
Sarah Lipskaの「Femme en rose」にとても惹かれました。
a0112972_18325849.jpg
何て素敵な色使い!!
ここから、エントランス部分が見渡せる窓がありました。
展示が行われてるので、あとで見てみよう!
a0112972_18333313.jpg

天井まで高さのある、とても大きな衝立。
スポーツをする人、踊る人、お喋りする人など…休日の様子が描かれていて、のんびりした気持ちになります。
a0112972_18392529.jpg
絵ではなく、はめ込み細工になっていました。
a0112972_18394242.jpg

本当にたくさんの見どころがある、30年代美術館。
この時、私以外に見学者がいなくて、貸切状態!
ところどころに座っている、美術館の人に「ボンジュール」と挨拶をする以外は、シーンと静まり返った部屋で、ゆっくり邪魔されることなく見て回れました。
パリ郊外の小さい博物館や美術館って、人が少なくて落ち着けるから大好きです。
ビヤンクール市にある、いくつかの美術館&博物館をまとめて紹介しているパンフレットを貰ったので、またいつか見て回りたいです。

上階から見えていたエントランス部分の展示へ向かいました。
一つは、Albert Kahn(アルベール・カーン)についての展示。
a0112972_18401732.jpg
アルベール・カーン美術館のお庭の改装工事が行われているので、それに関連しての展示かな?
リニューアルの様子のパネルも何枚かありました。

もう一つは、Graziella Mazzoleni-Henryというアーティストの企画展。
色々なポーズの像やデッサンなど。
a0112972_18403425.jpg
また、ペンギンや犬人間(?)も。
ペンギン、可愛い♪
a0112972_18405085.jpg
a0112972_18405865.jpg

そろそろ14時を回ってお腹が空いてきたので、お散歩ついでにパン屋さんを探すため、この場所を後にしました。

10/6-その2:「最高に美味しいシュケット&マグリット展の不思議な世界」へ続きます)


にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
[PR]
by kayo-chocolat | 2017-02-20 18:45 | France-2016-旅行記 | Comments(2)
Commented by みい at 2017-02-21 13:42 x
ステキで美味しそうな朝ごはんですね!
あたしも買わないもののチーズは大好き^^

今日チロルの新しいのゲットしました〜
チーズの方は普通って感じかな・・
モーツァルトのが面白いお味でした ♪
Commented by kayo-chocolat at 2017-02-21 15:27
>みいさん

チーズ大好きで、今は毎夕食後に食べてますよ。
コーヒーとチーズで、食事の〆って感じになっています。

モーツアルトのチロル、美味しいですね。
本物より滑らかで食べやすくて、こっちの方が好きです♪
<< エスコヤマ(es koyama... ポインテッドペン・バリエーショ... >>


検索
最新の記事
ブログ移転のお知らせ
at 2017-08-08 22:07
2017年の、フランス旅行記..
at 2017-08-07 17:50
展示最終日&冷たくて甘いもの..
at 2017-08-05 22:37
相変わらずの右目
at 2017-08-04 23:13
フレンチクラフトフェアのお知らせ
at 2017-07-28 16:41
数字の差
at 2017-07-27 18:04
帰国して…
at 2017-07-23 22:54
パリ最後の夜
at 2017-07-19 22:00
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
くりっく365とは
ブログジャンル
タグ
画像一覧