わたしの足跡


KAYO*chocolat(ショコラ)です! 写真、カリグラフィー、フランス額装、カルトナージュ…。 やりたい&作ってみたい気持ちの赴くままに、過ごす日々。
by kayo-chocolat
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
「My cozy room」
HPのメインメニュー。
(更新停滞中…)

新ブログ↓
「わたしの足跡2」
(こちらの容量がいっぱいになったので、新ブログにて続きを綴ってます)

◆メールは<こちら>より。

※当ブログ内の全ての画像、文章の転用を固く禁じます。
Copyright (C) KAYO*chocolat, all right reserved.



にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへにほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
↑↓ポチっとお願いします^-^






free counters
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>hi-guchiさん ..
by kayo-chocolat at 00:27
初めまして、いつも楽しみ..
by hi-guchi at 09:41
>funicolareさ..
by kayo-chocolat at 23:21
こんばんは。 霧の..
by funicolare at 20:04
>funicolareさ..
by kayo-chocolat at 01:39
ガ・ン・バ・レ!
by funicolare at 00:27
外部リンク

2016パリ旅行記11-2 :「アラスの街を一望&地下を歩く(10/10-その2)」

2016年パリ旅行記、目次は→*こちら*
****************

【11日目(10月10日:その2)】
「アラスの街へ!まず街散策&アラス美術館(10/10-その1)」からの続きです)

美術館を後にして、再び市庁舎にある観光案内所に向かい、中に入るととこんな巨大な人形が!
a0112972_2317812.jpg
a0112972_23173581.jpg

ここ北フランスやベルギーでは、16世紀にさかのぼって、巨人文化があるらしい。
たくさんの巨人の人形が作られて、今でもお祭りの時に巨人の行進が見られるそうです。
どんなのか、見てみたいなぁ。
a0112972_2318791.jpg

中のカウンターで、街の地図を貰いました。
あと、ボヴ(Boves)と呼ばれる地下通路のガイド見学ツアーと、鐘楼(Beffroi)に登れるチケットのセット(7ユーロ)を購入。
地下のガイドツアーは15:45からなので、その時間まで鐘楼に登ることにしました。
部屋にある階段で一度地下に降りて、そこからエレベーターに乗ってねと言われました。

地下に、こんな飾りが置かれてました。
a0112972_23183365.jpg
a0112972_23184164.jpg
a0112972_23184956.jpg

深い穴の底には、石像が横たわってるのだけど、投げ入れられた硬貨がたくさん。
a0112972_2319364.jpg

矢印にしたがって行くと、エレベーターがあるので、それに乗って上へ上へ…。
a0112972_23191836.jpg

降りると鐘がありました!
a0112972_23195392.jpg
最後は、螺旋階段をぐるぐる登っていきます。
a0112972_2320119.jpg

外に出ると…わぁ!!アラスの街を一望出来る!!
すごい!!!
美しくて可愛い街並みが広がってます。
a0112972_23204390.jpg
正面に見えるのは、英雄広場(place des Héros)。
細長い建物が広場に面して建ってる。
屋根は、こんなふうにとんがってるのかぁ。
a0112972_23212060.jpg
a0112972_2321768.jpg

おもちゃの家みたいで、とっても可愛い♪
a0112972_23223386.jpg

ミニチュアモードで撮ると、さらにおもちゃ感がアップ!
a0112972_2322641.jpg
a0112972_23221487.jpg

鐘楼を見上げると、すぐ頭上は時計盤になってます。
a0112972_2321462.jpg

ぐるっと四方を見渡せるので、景色を眺めつつ、色々写真を撮りました。
景色は綺麗なのだけど…風がものすごく強くて、寒いよー!!!
風が強いので、雲もどんどん流れていきます。
a0112972_23232472.jpg
a0112972_23233173.jpg

トイデジ(VQ1015&COSMIC SQ70)でも、あちこち撮影。
これ(↓)は、VQ1015で撮ったもの。
グランプラスが見えてます。
a0112972_23235787.jpg
a0112972_23241027.jpg

そして、COSMIC SQ70で撮ったもの(↓)。
a0112972_23243142.jpg
a0112972_23243947.jpg

何人か他に観光客の人が上ってきたのだけど、ぐるっと1周した後、寒いらしくすぐに下りて行ってました。
なので、ほとんどの時間私1人で貸切状態♪
風がビュービュー強くて、実は私も寒くて下りたかったのだけど、地下ツアーまでまだ時間あるし、今降りたら中途半端な時間になるから、思う存分景色を楽しもう!って思って、結局45分くらいここで景色を堪能してました。
アラスに着いた時のような青空は、雲が覆ってしまったけれども、雨が降ってなくてよかった…。
地上から見た建物も美しかったけれども、上から見下ろす町並みもとても美しいものでした。
a0112972_23251241.jpg

15時半ごろ、寒くて冷えたので下に下りることに。
地下の待ち合わせポイントで、ポケットに入れてきたカイロを握りつつ、ガイドさんを待ってました。

他の参加者の人もたくさんやってきて、ガイドさんも来て、地下ツアーの開始!
この地下ツアーは、フランス語&英語の両方で解説してくれるのだけど、何と私以外はフランス語話す人達だった…。
英語希望の人って言われて、私1人手をあげると、「みんなにフランス語で説明した後、あなたに英語で説明するね」と言ってくれました。

いよいよ地下深く降りていきます。
階段を降りて、振り返るとこんな感じ。
a0112972_23253881.jpg

アラスは、街中に地下通路が張り巡らされていて、湿度は80パーセントなのだって。
外の空気がとても乾燥してるので、この湿度はドライアイの私の眼には、ものすごく優しい!!

この地下通路は、大昔、建築のための石灰岩を採掘するために掘られて、そのための坑道があちこちに広がり、中世以後は地下倉庫として利用されていたのだって。
a0112972_2326673.jpg

フランス語で説明するガイドさんと、それを聞くみなさん。
そのあとで、ガイドさんが私の側に来て、マンツーマンで英語で説明してくれました。
専門用語がちらほらで、難しい…。
他の人たちは、その間次の部屋に向かっていて、私への説明を終えたガイドさんは、さっと早足でみんなに追いついて、フランス語で説明…と言うのを何度も何度も繰り返して。
フランス語、分からなくてごめんなさいねーってちょっと申し訳なかったです。
a0112972_23262635.jpg

説明聞いて写真を撮ってると、もうみんな先に行ってるので、誰もいない…。
迷路のようになってるので、ちょっとはぐれそうになって慌てました(汗)
耳を澄まして、ガイドさんの説明の声が聞こえる方へ歩いて行って、合流してホッとした。
a0112972_23264071.jpg

a0112972_2327881.jpg

一人になると、ものすごく不安になってくる…。
a0112972_23274424.jpg
a0112972_23275417.jpg
a0112972_2328632.jpg

この地下坑道は、第二次世界大戦の爆撃の際には、避難場所として利用されていたらしい。
a0112972_23281321.jpg
a0112972_23282190.jpg

本当に迷路のようでした。
a0112972_2331073.jpg
a0112972_23311079.jpg
a0112972_23311856.jpg
a0112972_23312654.jpg

ここは、戦争のパネルが展示されていました。
2度の大戦で、この街は激戦で破壊されてしまったらしい。
戦後修復された街なのだけど、今の美しい街並みからは、そんな激戦地だったことを想像できない…。
a0112972_2329799.jpg
a0112972_23291480.jpg

アラスのシンボルは「ネズミ」で、アラス(Arras)の綴り中にある「ras(ラ)」が「rat(ラ)」(フランス語でネズミ)と同じ音だからなのだって。

45分ほどのガイドツアーが終わり、地上へ向かう。
a0112972_23294887.jpg

とても丁寧に説明してくれて、ありがとう!っていう気持ちでいっぱいでした。

もう一か所、地下通路を見学できる「カリエール・ウェリントン博物館」というのがあるのだけど、ここもガイド見学のみで、最終の開始時間に間に合わなさそうなので、ここはやめて別の場所に向かうことにしました。

10/10-その3:「要塞を歩き、夕暮れの街を歩き、アラスを後に…」へ続きます)


にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
[PR]
by kayo-chocolat | 2017-03-29 23:37 | France-2016-旅行記 | Comments(0)
<< 甘酸っぱい春の味 2016パリ旅行記11-1 :... >>


検索
最新の記事
ブログ移転のお知らせ
at 2017-08-08 22:07
2017年の、フランス旅行記..
at 2017-08-07 17:50
展示最終日&冷たくて甘いもの..
at 2017-08-05 22:37
相変わらずの右目
at 2017-08-04 23:13
フレンチクラフトフェアのお知らせ
at 2017-07-28 16:41
数字の差
at 2017-07-27 18:04
帰国して…
at 2017-07-23 22:54
パリ最後の夜
at 2017-07-19 22:00
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
くりっく365とは
ブログジャンル
タグ
画像一覧