わたしの足跡


KAYO*chocolat(ショコラ)です! 写真、カリグラフィー、フランス額装、カルトナージュ…。 やりたい&作ってみたい気持ちの赴くままに、過ごす日々。
by kayo-chocolat
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
「My cozy room」
HPのメインメニュー。
(更新停滞中…)

新ブログ↓
「わたしの足跡2」
(こちらの容量がいっぱいになったので、新ブログにて続きを綴ってます)

◆メールは<こちら>より。

※当ブログ内の全ての画像、文章の転用を固く禁じます。
Copyright (C) KAYO*chocolat, all right reserved.



にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへにほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
↑↓ポチっとお願いします^-^






free counters
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>hi-guchiさん ..
by kayo-chocolat at 00:27
初めまして、いつも楽しみ..
by hi-guchi at 09:41
>funicolareさ..
by kayo-chocolat at 23:21
こんばんは。 霧の..
by funicolare at 20:04
>funicolareさ..
by kayo-chocolat at 01:39
ガ・ン・バ・レ!
by funicolare at 00:27
外部リンク

2016パリ旅行記15-5 :「この日&この時間、トゥールでの偶然!(10/14-その5)」

2016年パリ旅行記、目次は→*こちら*
****************

【15日目(10月14日:その5)】
「トゥールの職人組合博物館、見事な傑作!(10/14-その4)」からの続きです)

残りの時間は、トゥールの街をお散歩。
細い通りに入ると、小さい広場に建物の壁だけが取り残されているところがありました。
a0112972_2221515.jpg
この一面だけ、ぽつんと…。
周りは普通に建物があるのに、この部分だけ昔のまま取り残されてるみたい。
何だかとても不思議な雰囲気。
木々が覆い茂ってて、好きな感じだなぁ。
a0112972_2222488.jpg
もっとじっくり見たかったのだけど、高校生くらいの子が2人、自転車に乗ってこの周りをぐるぐる回っていたので、あまり写真も撮れず…><
何年前ぐらいの壁なのかな。

次はどこに行こう…と思いつつ、あてもなく歩いていると、「Hôtel Goüin」(グアン館)の前に出ました。
この建物、今までトゥールに来た時も前まで来たことはあるのだけど、いつも時間が合わなくて閉まっていて。
今回も、もう18時だし、ダメだろうなと思ったら…開いてる!!
a0112972_22224592.jpg
わーい!!よかった!!
昔の邸宅を改装したもので、企画展が色々行われてます。
今の展示は、『1940-1960 : vingt ans de reconstruction en Touraine』という、20年間の街の再建の様子でした。
ちょうど今日から開始!ラッキー♪
平日は木&金の16:30~19:00のみオープンなのだって(土日祝は11~18:00)。
開館してる日が少ないんだなぁ。
今日、この時間に来てよかった!

入り口で、パンフレットをもらって中へ。
1階は、第一次世界大戦での街の被害の展示でした。
こんなにも破壊され尽くされてたなんて…。
a0112972_22273519.jpg
展示はとてもシンプルなスタイルで、木枠にパネルが貼られてました。
a0112972_22275395.jpg
色々な都市計画案があったらしく、図案がたくさんありました。
このグアン館も1920年にはボロボロだったのが、再建されたのだって。
まだまだ知らないことがたくさんだな…と感じました。

それから、スーパーでジュースを買ったりしつつ、プリュムロー広場へ。
このあたりには、木骨組の家がたくさん!
a0112972_22231876.jpg
ほんと、このスタイルの家々はとても可愛い♪
a0112972_22233371.jpg
レンズの歪みではなくて、建物自体が歪んでる物も結構多い。

ぐるっと歩いて、シャルルマーニュ塔(La Tours de La Charles Magne)にやってきました。
おや?前に見た時と様子が違う?!
去年までは、塔の地面部分には大きな穴が開いていて、崩れた石壁があったりしたのだけど、平らになってすっきりしてる!
a0112972_22234750.jpg
パネルがあったので見てみると、サン・マルタンの生誕1700年を記念して、色々と修復がなされているのだって。
a0112972_22235977.jpg
しかもしかも…日にち・時間限定&ガイド付きでこの塔の上に登れるようになってる!!
9、10、11月のカレンダーのみだったのだけど、それ以降もおこなわれてるのかな…。
登ってみたいなぁ。

このシャルルマーニュ塔の近くにあるのが、サン・マルタン聖堂(Basilique Saint Martin)。
ここも工事が行われてました。
a0112972_2224475.jpg

近くの広場で、何かの像のところに、人が集まってる。
a0112972_22253214.jpg
何だろう…と思って見てみると、なんと、サン・マルタンのブロンズ像!!!
a0112972_2226810.jpg
この像、普段はサン・マルタン聖堂のドームのてっぺん(↑の大聖堂の写真の、矢印部分)に設置されているものなのだけど、2014年に一度降ろされて、修復されていたらしい。
説明パネルがあったので見てみると、このサン・マルタン像は今日の16時からこの広場でお披露目されて、明日の12時過ぎから、ドームの頂上に再び設置されるのだって。
a0112972_22263042.jpg
事前にこの事を全然知らなかったので、偶然この日この時間にここを通りかかって、普段はこんな近くで見ることはできないサン・マルタン像を見ることができたなんて…すごいタイミングでびっくり!
こんな貴重な機会に巡り会えるなんて!!
今日、トゥールに来ることにして、本当に良かった!

まだパリへのTGVの時間まで、1時間ちょっとある。
19:20ごろなのだけど、もう日が落ちて暗くなってる状態。
夏に来た時(6/19)は、この時間でも太陽の陽射しがきつくて、日も高かったのに、この時期だと日が落ちるのが早いなぁ。
a0112972_2227037.jpg

最初に行った、サン・ガシアン大聖堂って、夜はライトアップされてるのかな?と思って行ってみることにしました。
う~ん、特に全体が照らされてるという感じではなくて、バラ窓部分のあたりのみ照らされていました。
a0112972_222792.jpg

夜ご飯、どうしようかなぁ…と思って、駅近くのマクドに行ってみたのだけど、かなりの人。
別の所を探して、さっと食べれるファストフード店のQuick(クイック)に入りました。
4ユーロの、シンプルなハンバーガーとポテト、飲み物のメニューにして、さっと食べることに。
a0112972_22281945.jpg
味は…まぁそれなりに…。
あまりゆっくり食べている時間はなかったので、10分ぐらいでぱぱっと食べて、駅へ戻るともうTGVが来てた!
夜のトゥール駅、どっしりとしてて素敵だなぁ。
a0112972_22283611.jpg

20:30に列車が出て、うつらうつら…。
21:50にパリに帰ってくると…雨!!
ロッシュ&トゥールでは降らなくてよかった!

たくさん歩いたから、かなり疲れて眠い…。
2つの街に行けて、見たかった場所を色々巡れて楽しかった♪


にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
[PR]
by kayo-chocolat | 2017-04-14 19:46 | France-2016-旅行記 | Comments(0)
<< アイスと、美味しいアルションパン♪ 2016パリ旅行記15-4 :... >>


検索
最新の記事
ブログ移転のお知らせ
at 2017-08-08 22:07
2017年の、フランス旅行記..
at 2017-08-07 17:50
展示最終日&冷たくて甘いもの..
at 2017-08-05 22:37
相変わらずの右目
at 2017-08-04 23:13
フレンチクラフトフェアのお知らせ
at 2017-07-28 16:41
数字の差
at 2017-07-27 18:04
帰国して…
at 2017-07-23 22:54
パリ最後の夜
at 2017-07-19 22:00
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
くりっく365とは
ブログジャンル
タグ
画像一覧