わたしの足跡


KAYO*chocolat(ショコラ)です! 写真、カリグラフィー、フランス額装、カルトナージュ…。 やりたい&作ってみたい気持ちの赴くままに、過ごす日々。
by kayo-chocolat
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
「My cozy room」
メインメニュー。
(更新停滞中…)

◆メールは<こちら>より。

※当ブログ内の全ての画像、文章の転用を固く禁じます。
Copyright (C) KAYO*chocolat, all right reserved.



にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへにほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
↑↓ポチっとお願いします^-^






free counters
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>hi-guchiさん ..
by kayo-chocolat at 00:27
初めまして、いつも楽しみ..
by hi-guchi at 09:41
>funicolareさ..
by kayo-chocolat at 23:21
こんばんは。 霧の..
by funicolare at 20:04
>funicolareさ..
by kayo-chocolat at 01:39
ガ・ン・バ・レ!
by funicolare at 00:27
外部リンク

2016パリ旅行記19 :「マルモッタン美術館&ブロカント&新しくなったレ・アール(10/18)」

2016年パリ旅行記、目次は→*こちら*
****************

【19日目(10月18日)】

今日もゆっくりと9時過ぎに起床。
のんびり朝ご飯を食べて、ちょっと遅い時間に出発しました。
マルモッタン美術館に向かうのにメトロに乗っていると、盲導犬の訓練をしているワンちゃんが乗ってきました、
胴体部分に、生徒ですというようなゼッケンを巻いて。
メトロでの訓練はまだ日が浅いのか、きょろきょろしていて落ち着かない雰囲気。
黒のゴールデンレトリバーで、毛並がつやつやで可愛かったなぁ。
頑張ってね!

お昼近くに、マルモッタン美術館に到着。
a0112972_21483620.jpg
今企画展で、モネ、ホドラー、ムンクの3人の画家の絵の比較店が行われているのです。
a0112972_2148493.jpg
川、山、太陽、水、雪、色彩といったテーマ別に展示され、3人の作品が比較されています。
残念ながら、企画展の写真はNG。
気になったものを、メモを取りつつ見ていきました。

ホドラー(Hodler)はスイス人画家で、今まで知らなかったのだけど、山のふもとに湖を描いたものが多くて、遠近感をあまり感じられなくて、それが逆に気になって見てしまう…という感じ。

ムンクの絵は、1890年ごろのがかなり好きな色使い&描き方でした。
「le soleil」という太陽の絵が、大きくてとても迫力がありました。
絵と言う2次元のもので、そこからは光が発せられたりはしていないのだけど、不思議なことに「まぶしい!」と思ってしまうものだった。
太陽自体は黒い小さい丸として描かれていて、そこから光がぶわっと伸びていっている感じ。
目を悪くするリスクがあるのに、ムンクは太陽を見てこの絵を描いたらしい。

私の大好きなモネの絵も、見たことがないものが結構あって嬉しい!
雪の中にポツンと2軒だけある家の絵が印象的で、静けさが伝わってくる。
家の中で人が立てた音も、全て周りの雪が吸収してしまって、静けさが広がっているんだろうなぁ。

夜のコーナーでは、ムンクの「Nuit étoilée」が印象的。
この絵は、ムンクに影響されて描いたらしい。
他にも、それぞれのテーマの場所で、3人の違いを見ることができて、なかなか面白い展示でした。

企画展の後は、常設展へ。
この美術館には何度か来ているのだけど、いつ来ても新鮮な感じがする。
特に地下のモネの絵のみある空間は、とても素晴らしい!
ゆっくりゆっくり1枚ずつ見ていったのだけど、係りのおじさんが暇らしく、そばを通るたびにちょいちょい片言の日本語で話しかけてきて、集中してみることができなかった…。

マルモッタンで気に入ってるのは、モネ以外には2階の写本のコーナー。
ここに入っている人は私しかいなくて、昔のカリグラフィー文字をじっくり見ていきました。
かっこいい文字が色々。

最後にショップコーナーで、企画展の簡単なカタログと、モネの顔が描かれた付箋や、ポストカードなどを購入しました。
写真が撮れなかったので、この薄めの見どころを集めたカタログがあってよかった!
a0112972_21492539.jpg

ゆっくり見ていたので、外に出るとそろそろ15時!
近くの公園のベンチで、持ってきていたクッキーを食べたり、後はペッツバールレンズを使って写真を撮ったりしていました。
a0112972_21494196.jpg
落ち葉が多くなってきた。

それから、気になっていた生クリームのお店へ。
以前の旅行でお店の前を通ったのだけど、その日はとても暑くてアイスの気分だったからパスしてたのです。
生クリーム、頂きまーす!
a0112972_2150232.jpg
専門で売ってるし美味しいんだろうな…と思って一口。
…ん?
もう一口。
…んんん??
あんまり、美味しくない…。
柔らかくて口どけのいいのを想像していたのだけど、泡立て過ぎでもうちょっとで分離しますよ…というような、かたくて口当たりの悪いクリームでした。
口の中で、もそもそしてしまって、溶けていかない…。
これなら、自分で生クリーム泡立てて食べた方が、断然美味しい。
これが通常?それとも今日の機械の調子が悪かったり?
期待がかなり大きかったので、結構がっかりしてしまいました。

気を取り直して、ブロカントのお店へ。
歩いている最中、エッフェル塔が見えて思わずパチリ。
a0112972_21514779.jpg

ブロカントの隣の花屋さんがとても素敵で、ちょっと写真を撮ってました。
a0112972_2151185.jpg
お花などを置いている、机もいい感じだなぁ。

このブロカントのお店は、日本人がやってるお店です。
a0112972_21521330.jpg
とても親切でお話ししやすくて、店内の撮影も快くオッケーして頂けました。
店内には、色んなものが山積みになってる!
a0112972_21522443.jpg
こういう中から、自分に呼びかけてくるものを探すのって、わくわくする♪
奥のほうに服がかかっている場所があって、その奥に棚があって、そこがすごく気になって、服をかき分けてみていると…気になるもの、見つけた!
a0112972_2152444.jpg
ガラスドームかな?何だろうと思って聞いてみると、昔の吸い玉治療で使われていたガラスカップなのだって。
ガラスカップの中に一瞬火を入れて、ガラスの中を真空にして、すぐに背中などに置くと、真空になったガラスに皮膚が吸引される…というもの。
これは、20世紀初頭の吹きガラスで作られたものなのだって。
中に飾りを入れて、上にこれをかぶせて、ガラスドームとしても使えそう。
面白い!と思って、これを頂きました。

雨が降り出してきてしまって…。
結構雨脚が強くて風もあったので、折り畳み傘をさしてメトロの駅に着くまでに、足元がびっしょり。
メトロに乗って、Les-Halles (レ・アール)駅に向かいました。
ここ、ずーっと工事中だったのだけど、6年間の工事の末にやっと出来上ったらしいのでどんな風になっているか楽しみ。
地上に出てみると…雨が止んでるし、わぁ!かなり迫力のある建物になってる!!
a0112972_2153886.jpg
横に平たくて、カノペ(canopée)と呼ばれるガラスの屋根で、全体でガラスが何と18000枚も使用されているのだって。
何だか宇宙船みたい!
a0112972_2153211.jpg

そろそろ夕暮れなので、空を見上げるといい感じの雲。
a0112972_21533198.jpg

帰りは14区のアレジアにある、M&Sによって買い物をすることに。
駅を出ると…あ!前に工事中だった映画館が、新しく生まれ変わってる!
2015年は、取り壊されて鉄骨のアーチが残っている状態だったけど、その面影が全然ないモダンな建物に。
あまりの変わりように、びっくりでした!
a0112972_21534780.jpg

M&Sでは、美味しいと聞いたカレーのセットを買うことにしました。
辛さが色々あって、中辛のものにしました。
他には、グースベリーとエルダーフラワーのヨーグルトや、ポテトチップスも。
もっと色々買いたかったのだけど、明日からリヨンに1泊旅行するので、これくらいにしておきました。
a0112972_2155790.jpg

珍しく20時にならないうちに部屋に戻って、早速カレーを温めて夜ご飯に!
気持程度の野菜解消に、プチトマトもいくつか乗せて。
お米がセットになっている、鶏肉のカレーです。
a0112972_21552367.jpg
ピリ辛さがちょうどよくて、とっても美味しい♪
お米が日本の2倍以上長くて、ぱらぱら。
こういうパラパラしたお米って好きなので嬉しいのだけど、ちょっと芯が残ってる感じで硬かった…。
レンジでチンする時、少しお湯を回しかけておいたらよかったな。
スパイスが効いていて、美味しいカレーでした。

それから、明日からの1泊旅行の準備をしたり、ちょっとリヨンの事を調べたりしてから眠りにつきました。
明日のリヨン、とっても楽しみ♪


にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
[PR]
by kayo-chocolat | 2017-05-01 21:57 | paris-2016-旅行記 | Comments(0)
<< カカオ増量!スニッカーズ!! 抹茶のほろ苦いチョコ >>


検索
最新の記事
ドゥルダンの小さいお城
at 2017-06-22 22:37
猛暑のパリ
at 2017-06-21 23:36
明日から!
at 2017-06-19 18:23
ポインテッドバリエーション教..
at 2017-06-18 22:12
フレミッシュ体での単語練習&..
at 2017-06-10 20:17
2016パリ旅行記26-1 ..
at 2017-06-10 17:35
2016パリ旅行記25:「フ..
at 2017-06-08 18:59
展示を見て、さらさらの髪へ!
at 2017-06-06 23:03
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
くりっく365とは
ブログジャンル
タグ
画像一覧