わたしの足跡


KAYO*chocolat(ショコラ)です! 写真、カリグラフィー、フランス額装、カルトナージュ…。 やりたい&作ってみたい気持ちの赴くままに、過ごす日々。
by kayo-chocolat
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
「My cozy room」
メインメニュー。
(更新停滞中…)

◆メールは<こちら>より。

※当ブログ内の全ての画像、文章の転用を固く禁じます。
Copyright (C) KAYO*chocolat, all right reserved.



にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへにほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
↑↓ポチっとお願いします^-^






free counters
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>hi-guchiさん ..
by kayo-chocolat at 00:27
初めまして、いつも楽しみ..
by hi-guchi at 09:41
>funicolareさ..
by kayo-chocolat at 23:21
こんばんは。 霧の..
by funicolare at 20:04
>funicolareさ..
by kayo-chocolat at 01:39
ガ・ン・バ・レ!
by funicolare at 00:27
外部リンク

2016パリ旅行記21-1 :「リヨン銘菓&ギニョル鑑賞&巨大なだまし絵!(10/20-その1)」

2016年パリ旅行記、目次は→*こちら*
****************

【21日目(10月20日:その1)】

リヨン2日目。
ホテルのお部屋からの眺めはこんな感じ。
a0112972_215148.jpg

a0112972_21512087.jpg
目の前には小さいスーパーがあって、リンゴの種類がとてもたくさんで美味しそう。

今日の朝ご飯は、昨日買っておいたプラリーヌ・ルージュのタルト。
シロップで固められたアーモンドいっぱいのタルトです。
a0112972_21513715.jpg
甘いのだけど、美味しい♪

プラリーヌ・ルージュのメレンゲも買っていたのだけど、これ以上糖分はキツイ…と思ったので、パリに持って帰ることにしました。
a0112972_21515054.jpg
めっちゃでかい!顔の半分くらい!!
メレンゲ好きだけど、日本のは小さいのがほとんどなので、この大きさは嬉しい!

9:30にチェックアウトして、お散歩がてらに本屋さんまで。
入り口に、アーチ状に本が積み重なっているお店で、どんな風になってるのか実際に見てみたかったんです。
a0112972_21523958.jpg
崩れそうなのに、崩れない…不思議なバランス。

リヨン美術館前のテロ―広場は、今はこんな感じ。
a0112972_21525982.jpg
ここに、バルトルディの泉があるのだけど、老朽化のために2017年の9月までは工事中なのだって、

このテロ―広場に面している老舗のショコラトリー、Voisin(ヴォアザン)でお菓子を買うことにしました。
a0112972_2284062.jpg
色々あるある!!
ショーケースの写真も撮らせてもらいました。
a0112972_2285693.jpg
この緑色の、クッサン・ド・リヨンがリヨン銘菓で、これを食べてみたかったんです♪
アーモンド生地のマジパンの中に、ガナッシュが入っているのだって。
白いのは、昨日食べたクネルを模したチョコ。
プラリネがホワイトチョコで包まれてるらしい。

カラフルな、この丸いチョコも美味しそう♪
a0112972_2291444.jpg

気になったものを袋に詰めてもらって。
coussin de Lyon(クッサン・ド・リヨン)、Quenelle de Lyon(クネル・ド・リヨン)、リキュールが中に入っているというchardonsという丸いチョコを3種類、Les Sarments du Beaujolais(レ・サルモン・デュ・ボジョレ)というボジョレの古酒ブランデーが入ったワインボトルの形のチョコにしました。
a0112972_22102036.jpg
どんな味なのか、とても楽しみ!

そろそろ時間なので、メトロでVieux Lyonへ。
予約しているギニョル(人形劇)を見に行きました。
a0112972_22105660.jpg

平日の朝の10:30なのに、子供がたくさん。
みんな学校は?と思ったら、今日からトゥッサンのバカンスで2週間学校がお休みらしい。
ギニョルっていうのは、人形劇の事をさしたり、出てくる人形の名前のことだったりする。
いよいよ始まると、子供たちの声援がすごい!
題目は、「Guignol contre Guignol」というもの。
ダンスコンテストで、ギニョルの友達が優勝して金の棒をもらうのだけど、ギニョルに変装した偽物がその棒を盗んでいき、盗人の疑いをかけられた本物のギニョルが、偽物から奪い返す…というものでした。
人形の動きが思った以上に激しくて、それを見た子供たちがいっせいに笑ったりして、にぎやかで楽しかったです。
みんなギニョルが大好きなんだろうなぁ。

上演が終わったら、外に出る前に劇の舞台裏を見学できます。
舞台裏にはたくさんの種類の人形がぎっしり!
登場人物もいっぱいだったし、3~4人でしてるのかな?と思ったら、なんと年配の男の人と、若い女の人の2人だけだった!
たくさんの人形を操りつつ、声色を変えてセリフも言いつつ…すごい!

リヨンはだまし絵(Trompe l'oeil、トロンプ・ルイユ)でも有名なので、それらを見に行くことに。
まずは、エノン駅の近くにある『カニュのだまし絵』に行きました。
すごい!建物の壁一面がだまし絵になっていて、かなりの迫力!!
a0112972_2211482.jpg
これ、見えてるもの全て絵!!
奥に見える建物も、もちろん絵!!
平面の壁なのに、遠近感がすごいです。
a0112972_2212836.jpg
どこかに本当の窓がある…?と、近づいてみたり、見上げてみたり。
小さい本物の窓が数個あるけれど、ぱっと見た感じ絵と混ざり合ってて分からない。
a0112972_2212221.jpg

このだまし絵の変遷のパネルもありました。
最初は、ほんとに何もないただの壁。
それが年代を経て、今の絵には2013年になったらしい。
a0112972_22124230.jpg
いくらみても、見飽きないだまし絵でした。

再びメトロに乗っていると、乗り換えの駅の一つ手前で止まってしまった!
何でも、次のオテル・ド・ヴィル駅で不審物が発見されて駅が封鎖されている…とのこと。
ええーー!!
みんな降りて歩いて行ったので、私も後をついて歩いて行きました。

オテル・ド・ヴィル駅に着いてみると、メトロへの入り口が全部シャッター降りて、その前には警官らしき人が立ってる。
しばらく動きそうにないなぁ…。
もし、何かあったらどうしよう…とドキドキ。

次に行きたいチョコのお店は、オテル・ド・ヴィル駅からローヌ川を渡って一駅なので、歩いて行くことにしました。

10/20-その2:「念願のショコラのお店&だまし絵散策」へ続きます)


にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
[PR]
by kayo-chocolat | 2017-05-08 22:16 | paris-2016-旅行記 | Comments(0)
<< シーヴァとせんせ 小さい丸太 >>


検索
最新の記事
ドゥルダンの小さいお城
at 2017-06-22 22:37
猛暑のパリ
at 2017-06-21 23:36
明日から!
at 2017-06-19 18:23
ポインテッドバリエーション教..
at 2017-06-18 22:12
フレミッシュ体での単語練習&..
at 2017-06-10 20:17
2016パリ旅行記26-1 ..
at 2017-06-10 17:35
2016パリ旅行記25:「フ..
at 2017-06-08 18:59
展示を見て、さらさらの髪へ!
at 2017-06-06 23:03
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
くりっく365とは
ブログジャンル
タグ
画像一覧