わたしの足跡


KAYO*chocolat(ショコラ)です! 写真、カリグラフィー、フランス額装、カルトナージュ…。 やりたい&作ってみたい気持ちの赴くままに、過ごす日々。
by kayo-chocolat
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
「My cozy room」
メインメニュー。
(更新停滞中…)

◆メールは<こちら>より。

※当ブログ内の全ての画像、文章の転用を固く禁じます。
Copyright (C) KAYO*chocolat, all right reserved.



にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへにほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
↑↓ポチっとお願いします^-^






free counters
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>hi-guchiさん ..
by kayo-chocolat at 00:27
初めまして、いつも楽しみ..
by hi-guchi at 09:41
>funicolareさ..
by kayo-chocolat at 23:21
こんばんは。 霧の..
by funicolare at 20:04
>funicolareさ..
by kayo-chocolat at 01:39
ガ・ン・バ・レ!
by funicolare at 00:27
外部リンク

2017年 06月 08日 ( 1 )

2016パリ旅行記25:「フォンダシオン ルイ・ヴィトンのシチューキン・コレクション展(10/24)」

2016年パリ旅行記、目次は→*こちら*
****************

【25日目(10月24日)】

9時ちょっと前に起きると、何だか外が暗い…。
曇り空で、昨日からの雨がまだ降ってるのかな、という感じ。
リ・オ・レとベルナシヨンのチョコを朝ご飯に食べて、支度を終えていってきまーす!
ぎりぎり雨は降ってない!よかった!

まずは、サンシュルピス教会近くの、ランボーの詩『酔いどれ船』が書かれている壁へ。
a0112972_1847219.jpg
絵になるなぁ…。
a0112972_18473399.jpg
ランボーの詩は、興味はありつつもまだ読んだことがない。
この『酔いどれ船』も、タイトルのみ知っているだけなので、これを機会に読んでみようかな。
レオナルド・ディカプリオがランボー役を演じた、『太陽と月に背向いて』という、かなり昔の映画も見たい!

それから、昨晩見に行った、ネズミのレミーのタイルのある場所へ再び行ってみました。
a0112972_18481516.jpg
a0112972_18474683.jpg
明るいから、色が分かる!
コック帽をかぶって、ヘラを持ってるレミー。
しっぽの部分は取れてしまってるのね。
a0112972_1848072.jpg

ここで、雨がぱらぱら降ってきてしまった…。
激安の薬局シティファルマにて、欲しい美容液やパックなどを買い込んで、続いてはサンラザールのFNACにDVDを見に行きました。
欲しいのはあいにくなかったので、チケット売り場に並ぶこと数分…。
昨日ヴェルサイユの馬術ショーを観た時に、置いてあった騎馬スペクタクル・Zingaro(ジンガロ)を見に行きたいと思って、明日のチケットを買いに来たんです。
席を選べるのだけど、ぐるりと円状になっているので、どこがいいのかいまいちわからず、レジの人の「ここはどう?」と示された場所にしておきました。
あと一つ、今月末に行くSalon du chocolat(サロン・デュ・ショコラ)のチケットも購入!
どちらも楽しみだなぁ♪
a0112972_18485960.jpg

凱旋門で、ちらっと写真を撮って。
a0112972_18491192.jpg
この凱旋門のそばから出てるシャトルバスに乗って、Fondation Louis Vuitton(フォンダシオン ルイ・ヴィトン/ルイ・ヴィトン財団美術館)へ。
何時に行くかわからないから、時間予約チケットじゃなくて、当日購入にしたんだけど、すごい行列…!
a0112972_18493891.jpg
ちょうど、新しい企画展「近代美術のアイコン シチューキン・コレクション展」という人気の展示がが開催されて間もなかいから。
並んでいると、展示のパンフレットが先に配られたので、それを読みつつずーっと待って、結局中に入るのに1時間くらいかかりました。
15:20ごろ、やっと中へ。
中もすごい人!

絵を見て回る前に、先に建物の写真を撮っておくことにしました。
ここに来るのは2回目なのだけど、今は建物を覆うガラスの帆に色が付いているのです!
a0112972_1850541.jpg
ダニエル・ビュランによる『Observatory of Light (光の観測所)』というアート作品。
ガラスががカラフルに色づいてる!
a0112972_18501476.jpg
a0112972_18502336.jpg
前回見た透明なのも素敵だけど、この色がついたバージョンのも楽しい感じがしていいな!
a0112972_1851432.jpg
a0112972_18522243.jpg
あちらこちら、様々な色で綺麗。
a0112972_1852976.jpg
下を見ると…まだまだ長~い列が。
a0112972_185124100.jpg

そろそろ中に入って展示を見ることにしました。
今回の「シチューキン・コレクション展」は、モスクワの富豪セルゲイ・シチューキンが収集していた、印象派、キュービスム、ナビ派といった20世紀初めの巨匠による絵画が展示されてるのです。
それぞれの展示室に入るにも、さらに並ばなくては行けなくて、20分並んでました。
こんなにも混んでるとは、思わなかった!

全て写真オッケー(もちろんフラッシュなしで)なので、気になったものを撮っていきました。
最初に見た部屋は、女性を描いた絵の部屋。ロートレック、ドガ、ピカソなどなどの絵がずらり。
Eug&egrabe;ne Carriére(ウジェーヌ・カリエール)(↓の左上)の感じがとても好きで、どこかで見たことあるな…と思ったら、2015年の夏にアヴリン美術館(Musée des AVELINES)を訪れた時に、この人の絵を色々見たんだった!
a0112972_18533044.jpg

ゴッホとセザンヌ、どちらも違う力強さがある…。
a0112972_18533963.jpg

地下の展示室に移動すると、こちらはまだ混雑はひどくなかったです。
James Patersonという画家の風景画も素敵だなぁ。
モーリス・ドニも色々あって嬉しい。
a0112972_18534820.jpg

そして、かなり興奮したのが、モネの絵を集めた展示室。
モネはものすごく大好きなので、こんなにあるとは思わなくて本当に嬉しかった!
a0112972_18535975.jpg
a0112972_185487.jpg
どれもすとんと心に来るなぁ、やっぱり好きだなぁ…と、近づいたり遠のいたりしつつじっくり見ていきました。

上階に行くと、マティスの大きな絵が。
a0112972_18541795.jpg

ピカソなどの部屋もありました。
a0112972_18542459.jpg

すごい行列のできてる部屋があって、最後にその部屋に並びました。
係の人が立っていて、数人ずつしか中に入れないから、なかなか進まない。
でも展示室に入って納得。
かなり小さな部屋だったので、これは制限が必要だわ。
この部屋は花や果物をモチーフとしている絵画が並んでいました。
a0112972_18545888.jpg
今回の旅行の最初の方で、セザンヌに関する映画を見たので、彼の絵が気になる。

美術館の隣の、アクリマタシオン公園(Jardin d'Acclimatation)へ出て、そこから美術館全体を眺めることにしました。
近くで見上げると、迫力ある!
a0112972_18551620.jpg

ちょうどクジャクが!!
a0112972_18552241.jpg

公園を散歩したかったけど、あまり時間がない…。
もっと早い時間に来たらよかったと、ちょっと後悔でした。

再び美術館内へ。
ギフトショップで、美術館全体のポストカードと、モネの絵のポストカードを買いました。
a0112972_18553058.jpg

もう一度、地下のモネの展示を見に。
a0112972_18554848.jpg
一枚一枚見た後、ベンチに座ってしばらくぼーっと見つめて。
ああ…このままこの部屋にずっといたい…。

19時過ぎてもう真っ暗。
1階にあるレストランの上に、光る魚のオブジェが吊り下げられているのだけど、まだ日が落ち切ってない時と、真っ暗になった時と、どちらも綺麗。
a0112972_18555739.jpg

外の水辺部分に出てみました。
ここの雰囲気、とっても好き!
a0112972_1856559.jpg

色々撮って楽しんでました。
a0112972_18561044.jpg

そろそろ閉館時間の20:00。
アナウンスが流れて、名残惜しいけど外へ出ました。
この展示、思った以上に素晴らしかったです!
a0112972_18563350.jpg

雨は止んでるけれども、うっすら霧が出てるなぁ。
a0112972_18562515.jpg
シャトルバスを待ってる人がかなりいて、バスは小さいしこれは何回か待つな…と思ったので、歩いてメトロの駅に向かうことにしました。

暗い中の美術館の姿、綺麗だなぁ。
a0112972_18564673.jpg
a0112972_18565261.jpg
いつもは初夏に来るので、この時間はまだ太陽が照りつけているから、今の時期は夜の雰囲気を味わえて、秋のパリもなかなかいいなと思います。
湿気をふくんだしっとりした空気の中、15分ほど歩いて駅へ。
そこからメトロに乗って部屋の最寄駅に着いたのが、20:50。
22時まで開いてる、ちょっと歩く方のスーパーに行って色々お買い物しておきました。
今回モンドール(秋~冬限定のチーズ)を食べてないことに気付いて、買おうかと思ったけれども、結構大きいし、残りの滞在日数では食べきれないし…泣く泣くやめることに。
もっと早く気付いて買ったらよかった><
キャロット・ラぺ(人参サラダ)や、ブーダン・ノワール、エブリ麦のレトルトやオイルサーディンを購入。
a0112972_1857952.jpg

レジに並んでいる時に、ヴィシーのタブレットを見つけたので、これも買ってみました。
a0112972_18571517.jpg

夜ご飯は、瓶詰のトリップを温めたのと、キャロット・ラぺを。
ちょっとでも野菜不足を解消したいわ。
a0112972_18572452.jpg
今日はお昼ご飯を食べていなかったので、お腹ぺこぺこ。
あっという間に食べてしまいました。
そしてデザートには、ベルナシヨンのチョコを。
平たい丸いの、何かと思ったらライムをジュレのようにしていて、それにチョコをコーティングしてあるものだった。
これ、美味しい!

今日買った化粧品はこんなの。
a0112972_18574541.jpg

残りの滞在で行きたいところを書き出してみると…あっちもこっちも!
まだまだパリにいたいよ~!!


にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
[PR]
by kayo-chocolat | 2017-06-08 18:59 | paris-2016-旅行記 | Comments(2)


検索
最新の記事
ドゥルダンの小さいお城
at 2017-06-22 22:37
猛暑のパリ
at 2017-06-21 23:36
明日から!
at 2017-06-19 18:23
ポインテッドバリエーション教..
at 2017-06-18 22:12
フレミッシュ体での単語練習&..
at 2017-06-10 20:17
2016パリ旅行記26-1 ..
at 2017-06-10 17:35
2016パリ旅行記25:「フ..
at 2017-06-08 18:59
展示を見て、さらさらの髪へ!
at 2017-06-06 23:03
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
くりっく365とは
ブログジャンル
タグ
画像一覧