わたしの足跡


KAYO*chocolat(ショコラ)です! 写真、カリグラフィー、フランス額装、カルトナージュ…。 やりたい&作ってみたい気持ちの赴くままに、過ごす日々。
by kayo-chocolat
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
「My cozy room」
HPのメインメニュー。
(更新停滞中…)

新ブログ↓
「わたしの足跡2」
(こちらの容量がいっぱいになったので、新ブログにて続きを綴ってます)

◆メールは<こちら>より。

※当ブログ内の全ての画像、文章の転用を固く禁じます。
Copyright (C) KAYO*chocolat, all right reserved.



にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへにほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
↑↓ポチっとお願いします^-^






free counters
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>hi-guchiさん ..
by kayo-chocolat at 00:27
初めまして、いつも楽しみ..
by hi-guchi at 09:41
>funicolareさ..
by kayo-chocolat at 23:21
こんばんは。 霧の..
by funicolare at 20:04
>funicolareさ..
by kayo-chocolat at 01:39
ガ・ン・バ・レ!
by funicolare at 00:27
外部リンク

カテゴリ:France-2016-旅行記( 56 )

2016パリ旅行記3-2 :「歩行者天国のシャンゼリゼ、カルナヴァレ美術館、夕暮れと寒さ(10/2-その2)」

2016年パリ旅行記、目次は→*こちら*
****************

【3日目(10月2日:その2)】
「第一日曜のお楽しみ!まずはロダン美術館&ドラクロワ美術館へ(10/2-その1)」からの続きです)

今年の5月から、第一日曜にシャンゼリゼ通りが歩行者天国になっているので、どうなっているのか見に行ってみることにしました!
大気汚染対策の一環として行われているらしい。
シャンゼリゼクレマンソー駅の所に歩行者天国の入り口があるので、そこから入って凱旋門のほうにずーっと歩いていきました。
うわぁ、とっても新鮮!!
a0112972_23433038.jpg
普段は車がびゅんびゅん走ってるところなので、ただ歩いてるだけでも何だかワクワクする!
a0112972_23442579.jpg
a0112972_23435615.jpg

パフォーマーが歌ったり踊ったりしてて、面白いなぁ。
a0112972_23443761.jpg




このギターの人の犬が、途中で横の方から我慢できずテクテク歩いてきたんだけど、ふわふわですごく可愛かった!
a0112972_2345212.jpg

普段は車ばかりの道が、人で埋め尽くされてる!
a0112972_23461295.jpg

のんびり歩いて、凱旋門の近くに到着。
a0112972_23462191.jpg
歩行者天国のゾーンの両端は、こんな風に大きいブロックが置かれて、警察官が警備してました。
このイベント、来年になってもずっとあるのかな?

時計を見ると16時半近くで、もう一つ行きたい美術館に間に合うかな…と思いつつ、メトロに乗りマレのカルナヴァレ美術館(Musée Carnavalet) へ向かいました。
この美術館にも以前行ったことがあるけど、明日からリニューアルのために3年間休館になってしまうので、その前にもう一度見ておきたくて。
1時間だけ見る時間がありました。よかったー!
a0112972_23472784.jpg

布と毛糸のアートが、中庭で行われてました。
a0112972_23474684.jpg
a0112972_23501944.jpg
植木の間にも布が敷き詰められてて、カラフルで可愛い♪
a0112972_23475776.jpg
a0112972_2348550.jpg
2階から見下ろすと、さらに綺麗に見える。
a0112972_23481536.jpg

こちらは、ルイXVIの部屋。
a0112972_23483856.jpg
この小さいのは、犬のためのベッド!
a0112972_23484818.jpg
枠の木に細かい彫刻が施されてるし、布もとてもゴージャスだし、居心地よさそうだなぁ。

馬車の模型が可愛い♪
a0112972_23485930.jpg

天蓋付きのベッドは、可愛くて憧れる。
a0112972_2349878.jpg
この天蓋の天井部分、絵が描かれてるんですよ。
夜寝る前や、朝起きた時に、こんなふうに絵を目にすることができるなんて、素敵だなぁ。
a0112972_23491981.jpg

すでにリニューアルに向けての作業が行われていて、立ち入れない場所や、美術品の片づけが行われてる部屋が多々あり…。
a0112972_23493211.jpg
a0112972_23494331.jpg

昔の看板がたくさん飾られてる部屋、黒猫ちゃんのが可愛い^^
a0112972_23515273.jpg

見れる部屋は限られていたけど、リニューアル前の最後の時に見学できてよかった!
3年後、どんな風になってるのかまた見に来たいです^^
a0112972_2352428.jpg


さて、本日最後の美術館、ポンピドゥーへ向かって歩いてると、可愛い車が!!
「ミッシェル・エ・オーギュスタン(Michel et Augustin)」の車!!
a0112972_23523384.jpg
パリでものすごく有名なお菓子ブランドです。
スーパーで、色んなサブレやヨーグルトドリンクなどが売ってて、何種類か食べたことがあるけど、どれも美味しかった!
車全面に、商品の写真が小さくずらーーーっと!
a0112972_23524269.jpg
可愛い!!

途中でストリートアートも少し撮っていたのだけど、今までよくグラフティが描かれていた壁が、だいたい宣伝のポスターが貼られてる事が多かったです。
そのポスターの上に、Konnyのストリートアートが。
a0112972_23531039.jpg

曇りだと寒いし、太陽が出てると日差しで暑いし、寒さ暑さの調整が大変。
歩いていると暑くなってきて、喉が渇く!
ポンピドゥーに入る前に、ジェラードのお店アモリノでひと休みすることにしました。
ちょうど今の季節の味のNoix-Figue(クルミ&イチジク)、アマレナ、チョコの3つの味を注文。
a0112972_23533830.jpg
黒いのは、チェリーです♪
結構がっつりコーンに乗せてくれて、とっても美味しい!
美味しいけど、食べ続けてたら身体が冷えて、最後には寒くなってしまった…><

もうすぐ夕暮れなので、ポンピドゥーセンターの中に入りました。
近代美術の方は後で回ることにして、まずは、テラスから見える夕焼け空を撮りたくて。
うわぁー、綺麗な空だけど、風がかなり強くて物凄く寒い!!
寒いけど、この景色を見ていたい!という事で、30分ちょっと冷たい風に吹かれつつテラスに立ってた。
a0112972_2354060.jpg
ああ…工事の機材がどうやっても入ってしまう…。
やがて日も暮れて、夜の気配が強くなってきた。
a0112972_23549100.jpg
風がなかったらまだましだったけど、冷たい風吹きすさぶ中にずーっと立ってたので、だんだんお腹が痛くなってきて…あ、これ、ヤバイ…。
中に入っても寒くて寒くて。
アイスと風とのダブルパンチで身体は冷え切ってて、腹痛は収まらない。
これはダメなやつだわ、トイレ…と、空いている階のほうのお手洗いに、しばらく籠ってました…><
うう…、寒いし痛いよぉ…。
何とか落ち着いてきて、帰れる感じに。カイロ、部屋にはあるけど持ってきておいたらよかった。

部屋に帰り着いて、あったかいお茶飲んで。
まだ暖房はつかないので、クローゼットの中に置かれてた、ひざ掛けみたいなのをお腹に巻きつけてました。
芯から冷えたっていう状態。
だいぶましになってきて、今日ほとんどご飯を食べてない状態だったので、身体を温めるには何か食べないと!
作る気力もないので、大麦のレトルトをチンしまして、チーズを添えて。
すでにトマト味がついてて、ちょっと味は濃いけど美味しい^^
a0112972_23572061.jpg

これからどんどん寒くなっていくし、寒さには気を付けないと!
日本が暑かったから、パリがすごく寒く感じます…。


にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
[PR]
by kayo-chocolat | 2017-01-02 00:03 | France-2016-旅行記 | Comments(0)

2016パリ旅行記3-1 :「第一日曜のお楽しみ!まずはロダン美術館&ドラクロワ美術館へ(10/2-その1)」

2016年パリ旅行記、目次は→*こちら*
****************

【3日目(10月2日:その1)】

ぐっすり眠って、気持ちのいい起床。
いつも旅行先では、最初は環境が変わって眠りが浅いのだけど、ここは去年も泊まったことがあって慣れてるせいか、かなり深く眠れました♪

昨日のブリーと、ハート形のクリームチーズ&クラッカーで朝食を。
とっても美味しくて、朝から幸せ気分です。
a0112972_21511494.jpg

今日は第一日曜日で、たくさんの美術館が無料の日。
まずは、リニューアルオープンしたロダン美術館(Musée Rodin)に行くことにしました。
a0112972_21514356.jpg

入り口が、今までの所とは違って、セキュリティチェックをしっかりするためか、横の直接庭園に通じる扉が開いてて、そこが入り口になってる。
a0112972_2152072.jpg

毎回パリに来るたびにロダン美術館に来ているのだけど、いつもどこかが工事中でもどかしかったので、やっとリニューアルが終わって嬉しい!!
a0112972_21523376.jpg
このリニューアルでは、ロダンが生きていたころの、アトリエの様子に近づけたらしいです。
結構、今までと彫刻の配置が変わっていて、新鮮な気持ちで見て回りました。
置かれる場所によって、光の当たり加減で様子が違って見えるので、新たな雰囲気を発見できて面白い。
a0112972_2153202.jpg
a0112972_21533086.jpg

私の好きな、手の作品も。
a0112972_2154770.jpg

鏡があると、ついつい写してしまう!
a0112972_21542792.jpg

今まで見たことのないものもたくさん!
手や顔の習作を集めている部屋もあって、見ごたえがかなりあった。
a0112972_2154442.jpg
a0112972_21545595.jpg
a0112972_21551763.jpg

ロダンの部屋を再現している部屋で、当時の写真もありました。
a0112972_21552826.jpg
a0112972_2155388.jpg

インパクトがあったのが…こちら。
a0112972_21555210.jpg
「これ、ほんまに、ウチの顔なん?」って言ってそう(笑)

庭には、何やらテントが置かれていて、立入禁止になってた。
何だろう?
a0112972_2156747.jpg

見ているとふと物語が浮かんでくるようで、ロダンの彫刻はとても惹かれる。
何度も来ているけど、そのたびに新たな発見があってとても楽しいです!
a0112972_21562067.jpg

外に出てちょっと庭の端をお散歩。
雲が多いけど青空も出ていて、いい感じに考える人の写真が撮れました!
a0112972_21563422.jpg

ショップで、考える人の付箋を見つけて、ついつい購入^^
a0112972_2156532.jpg
リニューアルして、ますます素敵になった美術館でした!

次に訪れた美術館は、サン・ジェルマン・デ・プレにある、ドラクロワ美術館(Musée national Eugène Delacroix)
ここは2009年の2月に一度来たことがあるのだけど、久しぶりに立ち寄ってみることにしました。
a0112972_2159575.jpg
a0112972_2201820.jpg
ドラクロワが最期に移り住んだ住居兼アトリエで、建物の2階の寝室・居間・離れのアトリエというこじんまりとした美術館です。
ドラクロワが実際に使用していたパレットや、絵画や版画を見たり。
a0112972_21592852.jpg
離れのアトリエでは、ドラクロワとジョルジュ・サンドの企画展が行われていました。
a0112972_2159424.jpg

二人はよく手紙の交換をしていたらしく、そのたくさんの手紙が展示されてました。
まさか後々手紙がたくさんの人たちに見られるとは、思ってなかっただろうなぁ。
a0112972_2204645.jpg
どちらもシェイクスピアに興味があったらしく、シェイクスピアの物語を題材にした絵もあったり、ジョルジュ・サンドの肖像画がたくさんあったり、なかなか面白い展示でした。
実際のアトリエでの展示なので、当時の彼らの気配を感じられそう!

外のお庭に降りて、外からアトリエを眺める。
a0112972_2224144.jpg
街の中心部にあるとは思えないくらい、静かな一画でとても落ち着く。
a0112972_223155.jpg
いいなぁ、ここ。

それから、近くにシュークリームのお店、La Maison du Chouを見かけたので、どんなのか食べてみることにしました。
a0112972_224486.jpg
まだお昼ご飯を食べてなかったので、ペコペコのお腹をなだめるために!
小さいのに、結構お値段お高い…。
注文してから、シュー生地にクリームを詰めてくれます。
対応してくれたのが、働くの今日が初日ですっていうような人で、ベテランの人に教わってクリームをポンプで詰めてくれたのだけど…見ててハラハラする!
たどたどしくてかなり時間がかかって、代わりに私がやりたいくらいでした。
近くの広場にて、頂きます!
a0112972_2242924.jpg
チョコクリームが売り切れていたので、プラリネクリームを2つにしました。
結構小さ目なシューで物足りないけれども、皮はカリカリしたのがついてて食感がいいし、プラリネクリームは濃厚で美味しかったです。
2倍くらいの大きさだったらいいのに!!2口サイズでした。

あまりお腹は膨れなかったけど、今日は行きたいところがたくさんで、あまりゆっくりできないので、次の目的場所、シャンゼリゼ通りに向かいました。

10/2-その2:「歩行者天国のシャンゼリゼ、カルナヴァレ美術館、夕暮れと寒さ」へ続きます)



にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
[PR]
by kayo-chocolat | 2017-01-01 22:09 | France-2016-旅行記 | Comments(0)

2016パリ旅行記2-3 :「Nuit Blanche(ニュイ・ブランシュ)、一晩中アートに触れられる夜!(10/1-その3)」

2016年パリ旅行記、目次は→*こちら*
****************

【2日目(10月1日-その3)】
「160周年のBHVと、色々なデザインに圧倒のパリコレ、そしてモンブラン休憩を(10/1-その2)」からの続きです)

すっかり暗くなった20時過ぎ。
楽しみにしていたイベント、Nuit Blanche(ニュイ・ブランシュ)に出発です!
夜通しアート作品が、街中で披露されてるイベント。
アパルトマンの人から、セーヌ川沿いに色々あるみたいと教えてもらったので、川沿いを歩いていくことにしました。

まずは、Hôtel de Villeの前の広場へ。
ここには氷と流木のオブジェが!

a0112972_00254153.jpg
流木は、ゆっくり回転してました。

a0112972_00254130.jpg
ニュイ・ブランシュパンフレットが配られてるので、それを貰ってどんなのがあるのか見てみたけど、一番の見どころとかよくわからない…。

とりあえず、セーヌ川沿いに色々あるみたいなので、川の方に歩いていきました。
何やらすごい音が聞こえてきて、橋の上で何か行われてた!
a0112972_00261920.jpg

チェーンソーで、木をカットしてる。

a0112972_00261880.jpg

ハートの形、もうすぐ完成かな?

a0112972_00261869.jpg
ドラム缶から、木のハートがたくさん引き上げられてる。

a0112972_00261810.jpg
ステージみたいなとこでは、木のハートが斧で割られてる!!

a0112972_00261890.jpg
この橋の上では、木からたくさんのハートを切りだし、それを赤くペイント⇒赤くしたハートをドラム缶のお湯(水?)に浸ける⇒最後には斧でハートをバラバラに!というパフォーマンスが行われてました。
動画を撮ってみましたよ。
チェーンソーの音がかなり大きいので注意!


斧で割られた木のハートは、見物者に配られてて、私もゲット!
そんなにハートが崩れてないやつを貰えました。


ノートルダムをちらっと見た後、セーヌ川沿いに歩いていきました。
人々がぞろぞろ歩いてるのに続いて!!

a0112972_00304397.jpg


コンシェルジュリーの側面。
a0112972_00283594.jpg
ぱっと見た時、シャンデリアか布がぶら下げられてる?と思ったけど、これ、コンシェルジュリーの内部を上下さかさまにしたもの。
床→柱→天井までのアーチ、逆さまにしたらこんな風に見えるなんて!
水の揺らめきも描かれていて、すごく不思議な感じで綺麗でした。

あ!水が漏れてる!!と思ったら、これもアート作品^^

a0112972_00291251.jpg
セーヌ川にかかる橋、こんな飾りもつけられてるのね…と、下から見上げてた。
a0112972_00291561.jpg

これも水と光を使ったアート。
透明な葉っぱに見えて、何だか小さい葉から大きい葉に夜露が流れていく…みたいに見えました。

a0112972_00293044.jpg
その奥には、光ったパネルで作られたトンネルがあって、みんな順に通ってました。
もちろん、私も!

続いてやってきたのは、ポン・デ・ザール(芸術橋)のライトアップ。

a0112972_00300326.jpg
水面が綺麗な緑色で、とても幻想的♪

まだまだどんどん歩いていきます。
この時、23時過ぎだったのだけど、朝からあちこち歩き回ってた疲れと時差ボケとか一気に押し寄せて、眠気のピーク!!

ふらっふらになりつつ、歩きながらうとうとすること多数…危ない危ない!!
川岸でライブもあって見てたのだけど、立ち止まるとさらに眠くて、立ったまま寝てて、ほとんど覚えてない…><

眠気をこらえて歩いてると、なにやら置かれてる。

a0112972_00320990.jpg
何のオブジェかしら…?

あ!ちょうど作ってる人が!

a0112972_00320930.jpg
石や木などを、バランスよく積み上げていってる。
まわりでたくさんの人が見てる中、じっくり角度を探ってる。

バランスだけで成立してるこれらのオブジェ、すごい!!

a0112972_00320900.jpg
a0112972_00321042.jpg
セーヌ川沿い、どこまで歩いていこうかな…と思いつつ、てくてくと。
プチパレ近くのアレクサンドル3世橋まで歩いてきました。

わぁ!レーザーライトが空に向かってぐるぐる動いてる!!

a0112972_00333679.jpg
a0112972_00333724.jpg
エッフェル塔も見えるし、綺麗だなぁ…としばらく眺めてたら、0時になってちょうどエッフェル塔のキラキラタイム♪

a0112972_00333722.jpg
風がものすごく冷たくて、めちゃくちゃ寒かったけれど、綺麗な光に彩られた景色を、橋の上からしばらく眺めてました。


真夜中過ぎたし、そろそろ帰ろう。
ニュイ・ブランシュは一晩中行われているけど、とにかく寒いし眠い…!!

プチパレの前を通ってメトロの駅に行ったのだけど、プチパレにものすごい行列ができてました。
並ぼうかと一瞬思ったけれども、何時間待つかわからなかったので帰ることに。
後から調べてみたら、パリの有名なナイトスポットのCrazy Horse(クレイジーホース)のダンサーたちによるダンスが行われていたらしい。
眠気がなかったら、並びたかったな~。

部屋に帰り着いたのが夜中の1時過ぎ。
寒い…!!身体が冷え切ってて、とにかくむっちゃ寒い!!
まだ暖房がついてないので、お湯で手を洗って温まったり、カップ麺すすったり。
帰り道、「帰ったら、あったかいカップラーメン食べるんだ!」と決めてたんです。

a0112972_00350866.jpg

ネーミングが気になって買った、BANZAI ヌードルのチキン味。
寒くて早く食べて温まりたかったから、3分待てなかったのでちょっと麺が固かった><

あったかいお茶ものんで、ちょっと温まってきました。

a0112972_00350889.jpg
途中でもらったお水と、赤い木のハート。
パンフレットはこんなの(↓)でした。
a0112972_00350766.jpg

一人ぼっちで夜中まで出歩いてたけど、セーヌ沿いは人がすごく多くて全然大丈夫でした。
思ったよりあちこちに点在してるので、見て回るのが大変だけど(汗)
夜通し行われるこのアートイベント、いろんなアートを見て回れてなかなか楽しかった!


にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ


[PR]
by kayo-chocolat | 2016-12-29 00:47 | France-2016-旅行記 | Comments(0)

2016パリ旅行記2-2 :「160周年のBHVと、色々なデザインのパリコレ、モンブラン休憩を(10/1-その2)」

2016年パリ旅行記、目次は→*こちら*
****************
【2日目(10月1日-その2)】
「Meaux(モー)の街で、美味しいブリー・ド・モーを!(10/1-その1)」からの続きです)

Meaux(モー)からパリに戻ったのが、14時過ぎ。
次に向かったのは、BHVです。
今年でBHVは160周年で、その記念の企画展が行われてるので見に行きました。
a0112972_13460001.jpg
a0112972_13460126.jpg
今まで何気なくBHVって呼んでたけど、これって「Bazar de l'Hôtel de Ville」の略だったのですね。
初めて知った…!
昔の写真や広告、制服などなど…。
ロゴも、今までいろんなロゴがあったんですね
a0112972_13460158.jpg
a0112972_13460162.jpg
この展示の一角に、デザイナーのJean-Charles de Castelbajac(ジャン・シャルル・ドゥ・カステルバジャック)がイラストを描いた窓がありました。
a0112972_13484870.jpg
これが、ちょうどエッフェル塔も見えるし、とても素敵!!

こじんまりとした展示でしたが、BHVの歴史に触れられて面白かったです。
ものすごく熱心に展示の写真を撮ってるおじいちゃんや、スタッフにあれこれ質問してる人もいました。

展示を見た後、お菓子や食べ物系のお土産を売ってる階で、ヴァローナの板チョコをおやつ用に購入。
キャラメル味のミルクチョコで、中に小さいクランキーパフが入ってて、美味しかったぁ^^

a0112972_13500655.jpg
ヴァローナは、以前カカオパウダーでホットココアを作って飲んでたのだけど、板チョコもとても美味しい♪


昨日、部屋の貸主さんから、チュイルリー公園で行われてるパリコレの展示イベントのチケットを頂いたので、見に行ってきました。

a0112972_13512603.jpg
バイヤーのみに公開している展示で、一般客はチケットが買えないので、思いがけず入れてラッキー!!
3つの建物に分かれていて、それぞれチケット&セキュリティーチェックがあります。
パンフレットも、何だかおしゃれ♪

a0112972_13512619.jpg
まず最初に、アクセサリーの展示を見て回りました。
デザイナーごとにたくさん展示ブースがあって、それぞれ色々なデザインのジュエリーがある。
キラキラ眩しい!!
他には、靴や帽子、スカーフなどなどのブースあって、どれもオシャレでかっこいいものがたくさん。
かなり会場が広くて、色々なデザインのものを見ることができて楽しかったです。
見れてよかったー!

歩き疲れて、ちょっと甘いものが欲しくなったので、近くにあるパティスリー、セバスチャン・ゴダール(Sébastien Gaudard )へ。
どのケーキも美味しそうで迷った末、モンブランをテイクアウトしました。
チュイルリー公園のベンチに座って、頂きまーす!

a0112972_13531783.jpg
大きく感じるけど、甘さ控えめですいすい食べ進められました。
日本人好みな甘さ。
これくらいの甘さのモンブランも美味しいのだけど、もうちょっと濃厚さが欲しかったかな。
マロンクリームの中には、メレンゲが隠れてる。
a0112972_13531746.jpg
これが、プラスチックの小さいスプーンじゃなかなか割れなくて、かなり手こずりました。
どうしようもなくて、直接メレンゲにかじりついて割りましたよ…。
表面が固いだけで、中はサクサクのメレンゲでした。
メレンゲの下には生クリームで、それもあっさりした甘さ。
ちょっと物足りない感はあったけど、なかなか美味しかったー!

外でじっと座って食べてたら、曇って風もあるし、すごく寒くなってきた><
少しチュイルリー公園をお散歩して身体を動かしてました。
a0112972_14123327.jpg

紅葉はまだまだな感じ。
座っていると寒いけど、歩いているといい感じに温まってきました。
お散歩には、これくらいの気候がとってもちょうどいい^^

一度アパルトマンに戻ることにして、近くのスーパーで水や野菜、ハーブティーやお気に入りのトリップの缶詰、クラッカー、シャワージェルなどなどを買い込んで帰りました。

a0112972_13551817.jpg
シャワージェルは、チョコの香りのと迷ったけれども、しっとりすると書かれてる蜂蜜の香りのに。
すごく美味しそうな香り^^

暗くなってからは、楽しみにしていたイベント、Nuit Blanche(ニュイ・ブランシュ)に出かけるので、それまでに腹ごしらえを!
モーで買ってきたチーズは、こんな感じ。

a0112972_13555277.jpg
ブリー・ド・モー(左)、お昼も食べたけどまだまだたくさん残ってます!
右は、ヤギのチーズのchèvre Morêt。
ヤギのチーズは大好きで、パリに来るたびに買って食べてる!

それから、cœur à la crème。

a0112972_13555110.jpg
気になっていたこれを一つ、夜ご飯に食べてみることにしました。
柔らかくて、お皿に移す時に失敗して崩れてしまった…(汗)

a0112972_13555156.jpg
塩味はしなくて、クリームチーズみたい!
塩をふりかけても、ハチミツやジャムをかけても、どちらでも美味しく食べられる感じ。
柔らかくて美味しいわぁ。
先ほどスーパーでクラッカーも買ってきたので、それにこれを付けたり、ブリーを塗ったりして簡単な夕食をすませました。

デザートには、一度食べてみたかったフルーツ、ミラベル(Mirabelle)をいくつか食べてみました。
夏の半ばから秋にかけてしか出回らないので、いつも時期がずれてしまって食べられなかったんです。
a0112972_13555109.jpg
小さめの果実で、スダチくらいの大きさ。
杏子のような味で、酸味は全然ない。熟した生プルーンみたいな感じかな。
こんな味だったのかぁ。おいしい!
酸っぱいのかなと想像していたので、甘さにびっくり!小さいので、何個でも食べれてしまう。
念願のミラベル、もうそろそろ終わりの時期だったので、味わうことができてよかった!

チーズにクラッカーにフルーツの夕食、これにワインがあったらよかったけれど、時差ボケもある今飲んだら、確実にすぐ寝てしまう…。

夜はまだまだこれから!
何と言っても、楽しみにしていたNuit Blanche(ニュイ・ブランシュ)にこれから出かけなくちゃ!

20時過ぎてもう真っ暗。
かなり冷えてきたので、しっかりとカーディガンやらを重ね着して、冬のコートを着込んでスカーフ巻いて、夜のパリの街に行ってきまーす!

10/1-その3:「:「Nuit Blanche(ニュイ・ブランシュ)、一晩中アートに触れられる夜!」へ続きます)


にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ


[PR]
by kayo-chocolat | 2016-12-27 14:17 | France-2016-旅行記 | Comments(0)

2016パリ旅行記2-1:「Meaux(モー)の街で、美味しいブリー・ド・モーを!(10/1-その1)」


2016年パリ旅行記、目次は→*こちら*
****************

【2日目(10月1日-その1)】

朝、外を見ると曇り空。雨は止んでてよかった!
長袖シャツとジャケット着て、さて出発。

まずはメトロの駅で、NAVIGOを1か月分チャージしました。
去年まではゾーンごとに金額が違っていたのだけど、今ではゾーンの選択がなくなり、Zone1~5で一律料金になっているのでとても嬉しい。
これで滞在期間は、ゾーン5まで乗り放題です^^
これを使って早速、郊外に行きますよ!

Meaux(モー)という、チーズ「ブリー・ド・モー」が作られている町に向かいます。
Gare de l'Est(東駅)に行くと、ちょうどモー行きの10:30の列車が発車2分前!!
これを逃すと次は30分後なので、ダッシュで間に合いました~。
新装された列車で、天井に星みたいに小さいライトがたくさんついてて綺麗な車内でした。

38分ほどで、モーに到着。
ここには、2011年のパリ滞在の時にも友達と来て、マルシェでブリーとパンとフルーツを買って、川岸でピクニックしたことがあるんです。(その時のブログ→こちら
懐かしい!

毎週土曜にマルシェが開かれていて、そこで売られているブリー・ド・モーが食べたくて、またやって来ました♪
駅から川沿いに歩いていくと、やがて露店がぎっしりな橋が見えてきます。
a0112972_00474319.jpg
その橋を渡って少し歩くと、目的の屋根付きマルシェに到着。
a0112972_00482881.jpg
フルーツや野菜などなど、色々お店が出てます。
5年前に来た時より、ちょっとお店の数が減ってたかもしれない。

お目当ては、「Fromagerie GANOT(ガノー)」
結構行列ができてました。
a0112972_00490466.jpg
ブリー・ド・モーを買うのは、向かって左側にできてる列に並びます。
わぁ、ブリーがいっぱい!美味しそう~~!!
a0112972_00491145.jpg
他のチーズも美味しそうだなぁ、どうしようかなぁ…と、並んでいる間に欲しいのを決めて…。
a0112972_00491366.jpg
今回は、brie de Meaux(ブリー・ド・モー)を1/8と、ヤギのチーズのchèvre Morêtを一つ、cœur à la crèmeを3つにしました。
cœur à la crèmeは、並んでる人がほとんどこれも買ってたので、どんなのかなと気になって。
ハート形の容器に入っていて、タッパーに型からカパっと外して入れて、上から柔らかいクリームみたいなのをかけてくれました。
a0112972_00491840.jpg
野菜とか果物も美味しそうで、どっさり買って帰りたかったけど、まだ午後は行くところがあるので我慢、我慢…。
食べてみたかった、ミラベルを100gだけ購入しました。
a0112972_00510101.jpg
ほんとは、ここに写ってるフルーツ全種類買いたかったー!

それから、パン屋さんでクロワッサンを買って川辺へ。
すごくいい天気で、気持ちがいい!!
a0112972_00521848.jpg
ちょうどベンチがあったので、そこで買いたてのブリー・ド・モーとクロワッサンとでお昼ご飯!
a0112972_00524077.jpg
ナイフを持ってくるのを忘れたので、ブリーを手でちぎって…。
a0112972_00531729.jpg
このブリー、まろやかで柔らかくて、とっても美味しい!!!
それにこのクロワッサン、ちょっと焼きすぎ?って思ったけど、これまたかなり美味しい!!
サクッっとして、噛むとじゅわ~っとバターが広がってきて、日本で買うクロワッサンはクロワッサンじゃない!って思ってしまうほど。
クロワッサンのバターと、ブリーの塩気と滑らかさがものすごく合います。
青空の下で、美味しいパンとチーズを頬張るなんて、なんてシンプルかつ贅沢なんだろう!!
買いに来てよかった~^^幸せ♪

全部は食べきれないので、残りのブリーとチーズ、ミラベルを持って、食後のお散歩。
再び橋を渡って、サン・ティティエンヌ大聖堂(Cathédrale Saint-Étienne)にやってきました。
a0112972_00542315.jpg
中に入ろうと思ったけど、ちょうどミサの最中だったので、また後で時間をずらして来てみることに。
てくてく歩いていると、ガロ・ロマン時代の城壁が見えてきました。
a0112972_00545022.jpg
この城壁の横は歩道になっていて、犬の散歩の人がたくさん!
可愛いワンちゃんを見ながら、私も城壁づたいに歩いていきました。
いい雰囲気♪

お店がたくさん並んでいる通りで、チーズ屋さんのショーウィンドーにマスタードの瓶が!
モーのもう一つの名産品であるマスタードも買って帰りたいと思ったけど、500gの大きいものしかなくて、さすがにこれは重い…とあきらめました。
もっと小さいサイズがあればよかったのに!
a0112972_00551100.jpg
ちょっとウィンドーショッピングを楽しんだ後は、美術館裏のお庭に入ってひと休み。
お花が咲いてて、のんびりくつろげる。
a0112972_00554736.jpg
a0112972_00554798.jpg
サン・ティティエンヌ大聖堂に再び行ってみるとミサが終わって、人々が出てきてる!
a0112972_00562467.jpg
大聖堂に隣接する館へ、片づけをしている姿も。
a0112972_00561787.jpg
そろそろ入れるかな~と大聖堂の中に入ってみました。
前にも一度来たことがあるけど、荘厳です!
a0112972_00562596.jpg
ミサではなくて、何かセレモニーが行われていたみたいで、予約席と書かれた丸テーブルや、テレビカメラが何台も置かれてました。
まだ人がたくさん残ってて、ゆっくり見れる雰囲気じゃなかったので、すぐに後にすることに。

この大聖堂近くのケーキ屋さんの前を通りかかると…んん?ショーウィンドーに気になるものが…。
a0112972_00572092.jpg
ブタのケーキ、若干顔がつぶれて怖いですよ…。
ネズミの方は、可愛い感じかな。
a0112972_00572052.jpg
ブタとネズミ、どんなケーキなんだろう。
この時はお腹いっぱいで買わなかったのだけど、食べてみたらよかったかなぁ。

駅に向かう途中、市庁舎の前を通ってみました。
a0112972_00580778.jpg
5年前は、この前の桜が満開で綺麗だったなぁ、としばし思い出にふけって。
入り口の上に、こんな垂れ幕が。
a0112972_00580767.jpg
10月8日に、ブリー・ド・モーのコンテストがあるらしい!!
事前に知ってたら、この日に来てみたかったなぁ。
どこのが1位になるのか、気になります!

さて、そろそろパリに戻らなきゃ。
帰りは東駅までノンストップのに乗ったので、30分で着きました。

まだ14時過ぎなので、これから色々行きますよー!

10/1-その2:「160周年のBHVと、色々なデザインに圧倒のパリコレ、そしてモンブラン休憩を」へ続きます)


にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
[PR]
by kayo-chocolat | 2016-12-27 01:14 | France-2016-旅行記 | Comments(0)

2016パリ旅行記1: 「久しぶりの、秋のパリへ!!(9月30日)」

2016年パリ旅行記、目次は→*こちら*
****************

【1日目(9月30日)】

久しぶりに、秋のパリに向けて出発!
ここ数年はずっと初夏に行っていたので、この季節にパリに行くのは6年ぶりです。

10月の前半と後半とでは、どれくらい気温の違いがあるのかな。
日本が、まだまだ半袖で暑い!!という感じなので、パリの気温を見てもあまりピンと来ない。
パリの気温を見ていたけれども、今年は何だかそれほど寒くないみたいなので、持っていく服やコートをとても迷って、スーツケースに入れたり出したりしてると、あっという間に家を出る時間が近づいてしまった!

今回も、去年と同じくJALで伊丹→成田→CDGというルートです。
スーツケースと、バックパック、斜め掛けバッグ、PCを入れたエコバックという、いつものスタイル。
5時に家を出て、朝の寒い空気の中で震えながら始発電車に乗りこみました。
a0112972_022319.jpg

伊丹に着いて、ちょっとドキドキしながらカウンターへ。
と言うのも、去年ものすごくカウンターが混んでいて、1時間並んでギリギリになったから。
また混んでるのかな…と思ってたけど、今回はあまり並んでなくて、20分ほどでチェックインできました。良かった!!
朝ご飯におにぎりを買って食べたりして、あっという間に搭乗時刻。
8時に、無事に伊丹から成田に向けて出発しました。

荷物の準備で30分くらいしか寝ていなかったので、すさまじく眠くて、ひたすら寝ていると成田に9時20分に到着。
去年は、ここで乗り継ぎ時間が4時間あってうどんを食べたりしてたのだけど、今回はぐっと縮まって待ち時間は2時間ちょっと。
免税店をぐるっと回ってみたけれども、香水はまだまだたくさんあるし、特に欲しいものはないのでプリッツ買ってのんびりと食べつつ時間を潰してました。

11時20分に搭乗が始まって、いつものように、よっこらせとバックパックを座席の上部の荷物入れに持ち上げて。
これが、年々辛くなってくる…。
重さはいつもだいたい10キロくらいなのだけど、気合を入れないと上に持ち上がらない!
重量挙げの選手って、すごいなぁ…と思ってしまいます。
日本からの観光客は少なくなってるとの事なので、空いてるかなと思いきや、ほぼ満席でしたよ。
今年の9月はとても台風が多くて、出発日に台風が来ないかかなりハラハラしていたので、ものすごくホッとしました。

飛行機が動き出したとたん、すごい眠気が襲ってきて…。
目が覚めて、「あれ?離陸いつなんだろう?まだ滑走路移動してるのかな?」なんて思って外を見たら、もう雲の上でした!
いつの間に飛び立ったたのか全然知らなくて、しかも離陸してから30分も経ってた。
どれだけ眠たかったんだ、私。
a0112972_0225213.jpg

飲み物とあられの後は、ご飯の時間。
ポークシチューにしました。
a0112972_023844.jpg
カレーっぽくて美味しい!
去年はこの時点から体調崩して、機内食食べてから一気に具合悪くなってたから、今回は様子を見ながらちょっとずつ食べてたけど、大丈夫みたい。
そして、デザートがハーゲンダッツ♪
バニラかな?と思ったらカスタードプディング味でした。
a0112972_0233539.jpg
わーい!これ大好き!

機内で見た映画は、まずは『スノーホワイト/氷の王国』。
きらきら衣装がとても綺麗だったけど、内容は前作の方が好きだったかなぁ。
続いて、見たかった『シン・ゴジラ』。
おおお!!これ、すごい!!
最初ゴジラの姿が、「え?!これ?」とびっくりしたけど、そうか、変わっていくのか。
勢いあるし、セリフが早口なのですごく集中してみてました。
面白かったー!!

それから、また眠ったり起きたり、『アリス・イン・ワンダーランド2』を見たり。
今回は、テーブルに引っ掛けるタイプの足置きを持ってきたので、それほど足がむくまずいい感じに眠れました。
こんなに快適なら、もっと早くこのグッズを買っておけばよかった!

2回目の食事は、吉牛!!
a0112972_0235213.jpg
だし入りのたまご液と紅ショウガをかけて、頂きまーす!
a0112972_02422.jpg
起きたてで牛丼はきついなぁ…と思ったけど、美味しくてぱくぱく完食。
デザートの杏仁豆腐&マンゴープリンも、あっさりしてよかったです^^

そうこうしているうちに、17時にパリのCDG空港に到着。
入国審査も比較的スムーズで、荷物もすぐに出てきたので、18時のロワシーバスに乗れるかなと思ってたのだけど、バスが来ない…。
向かいのバス停に、エールフランスバスはさっきから何台も来てるのにー!
a0112972_0241335.jpg

雨も降りだして結構寒い中、30分ほど待ってやっとロワシーバスが来ました。
バス停の屋根のあるところで待てたから、まだましだったかな。
市内までは、ちょうど夕方のラッシュでかなり時間がかかって、オペラ座まで1時間45分くらいかかった!
ここからメトロなのだけど、こちらもかなり混んでて、駅で降りられるか心配になるほど。
メトロの駅から出ると、まだまだ雨は降り続いていて、傘をさしてスーツケースを転がしながら予約してるアパルトマンへ向かいました。
去年の夏にお世話になったのと同じところです!!
居心地が良くて、次もここがいいなぁと思っていたので、部屋が空いててよかった!

部屋に入ると…なつかしーい!!
a0112972_0244617.jpg
再び部屋とか台所とかの説明を聞いたあとは、持ってきてたフリーズドライのおじやを夜ご飯にしてました。
スーパーに行きたかったけど、もう閉店微妙な時間だったので必要なものは明日買うことに。
それにしても、寒い!!
あったかいおじやを食べて、ちょっと温まったけれども、日本との気温差にびっくりでした。
熱いシャワーで温まって、荷物を出したり明日の準備を。
明日は晴れるかなぁ。


にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
[PR]
by kayo-chocolat | 2016-12-24 00:28 | France-2016-旅行記 | Comments(0)


検索
最新の記事
ブログ移転のお知らせ
at 2017-08-08 22:07
2017年の、フランス旅行記..
at 2017-08-07 17:50
展示最終日&冷たくて甘いもの..
at 2017-08-05 22:37
相変わらずの右目
at 2017-08-04 23:13
フレンチクラフトフェアのお知らせ
at 2017-07-28 16:41
数字の差
at 2017-07-27 18:04
帰国して…
at 2017-07-23 22:54
パリ最後の夜
at 2017-07-19 22:00
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
くりっく365とは
ブログジャンル
タグ
画像一覧