わたしの足跡


KAYO*chocolat(ショコラ)です! 写真、カリグラフィー、フランス額装、カルトナージュ…。 やりたい&作ってみたい気持ちの赴くままに、過ごす日々。
by kayo-chocolat
「My cozy room」
メインメニュー。
(更新停滞中…)

◆メールは<こちら>より。

※当ブログ内の全ての画像、文章の転用を固く禁じます。
Copyright (C) KAYO*chocolat, all right reserved.



にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへにほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
↑↓ポチっとお願いします^-^






free counters
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>hi-guchiさん ..
by kayo-chocolat at 00:27
初めまして、いつも楽しみ..
by hi-guchi at 09:41
>funicolareさ..
by kayo-chocolat at 23:21
こんばんは。 霧の..
by funicolare at 20:04
>funicolareさ..
by kayo-chocolat at 01:39
ガ・ン・バ・レ!
by funicolare at 00:27
外部リンク

<   2009年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧

額装作品:その2

さて、27日に展示した額装紹介の続きです。

a0112972_16515171.jpg

色合い的にも、全体の雰囲気的にも、とても気に入っているのが、こちらの額装。
この絵も、パリのヴァンブの蚤の市で購入してきたものです。
どういうテクニックを使うかは、すぐにきまったものの、何色の紙&どんな質感の紙を使うかでいつものように迷いましたね。
斜断面をカバーするのに、適度な厚みの紙が欲しかったのでそれと、表面に張る紙がちょうどマッチするようにあーでもない、こーでもないと
紙を引っ張り出しては合わせて…を何度も何度も繰り返してました。
はじめは、別の額縁に入れていたのですが、たまたまこれにぴったり!な額を見つけたので入れ替えして、このようになりました。
全体ではインチサイズ位なのですが、幅広の濃いこげ茶で、落ち着いたいい額が手に入ってよかったです♪

a0112972_16522066.jpg中の絵の階段に合わせて、マット部分にも階段を施してます。
階段を駆け下りて、逃げようとしている女性を追いかける男性。
「待ってよー、僕のマドモワゼルー!」という声が聞こえてきそう!!


a0112972_16524767.jpg

それから、こちらは紅茶の葉を入れこんだもの。
以前出品販売していたのは貰い手が見つかったので、表面の紙の色&模様をかえて改めて作ってみました。
このレイアウト、ほんと気に入ってるのでこの機会にもうひとつ作ることにしたんです。
紅茶模様に紙を焼いて、中にはカリグラフィーで紅茶の種類と、tea time と書いていますよ。
もちろん、紅茶の茶葉入りです★

a0112972_16532227.jpg

これは、今年5月に東京で開催されたホビーショーに出品していたもの。
フランスで撮影した写真を小さくプリントして、フィルムの上に並べたものです。
関西で実際にお披露目は初めて!

それから大きな作品としては、カリグラフィーやフランス額装の作品展に出品していたものを展示してもらいました。
a0112972_16534630.jpga0112972_1654672.jpga0112972_16543745.jpg

あと2つ小さめの新作も展示していたのですが、写真を撮り忘れてしまったため、また後日アップしまーす!
[PR]
by kayo-chocolat | 2009-09-30 23:51 | 展示作品 | Comments(0)

作品紹介 ~額装編:その1~

続きましては、フランス額装作品のご紹介です♪

まずは24日の日記で、ちょっと書きました「lavis(ラビ)」の手法を用いたもの。

a0112972_2344017.jpg

中の絵は、パリのヴァンブーの蚤の市で購入したものです。
この細い線が意外と曲者で、ちょっとした歪みでもすごーく目立ってしまうのです!
やり直して、納得のいくものになりました。
彩色部分が、ムラなく綺麗に塗れて嬉しい。
こちら、木の額縁部分にもひと手間加えています。
内側部分が金のペイントがされていたのですが、それがとっても安っぽい色の金!!
せっかく、細くてシンプルで、ラビのマットにはぴったりな額なのに、これはやだーっと思って、ペイント部分をヤスリで落とし、改めて落ち着いたゴールドのアクリルガッシュを塗りました。
これで全体がしっくり馴染みました!!

続いては、海外の切手を入れた作品。
a0112972_235562.jpga0112972_235175.jpg

サイズは小さいのですが、幅広のずっしり重たい額縁です。
中には、切手の鳥と同じような模様の羽をぐるりとあしらって…。
写真ではわかりませんが、羽の部分には透明シートでカバーしてあります。
羽を並べるのには、ピンセットは必須!!
両手にピンセットを持って、レイアウトした羽が飛んでしまわないように、息を殺してちょっとずつ貼ったり位置を見たり…の繰り返し。
細かい作業でとても肩が凝るのだけど、やめられません!!
この額装は、ここ数ヶ月ずーっと作りたいなと思い描いていたものなので、今回の文化祭を機に形にできてよかったです!

ほかのものも、順次ご紹介します★
[PR]
by kayo-chocolat | 2009-09-29 23:32 | 展示作品 | Comments(2)

作ったもののご紹介

27日に展示した作品のご紹介♪
まずはカルトナージュ編です。

************
a0112972_177225.jpga0112972_1771995.jpg
作った作品はどれも大好きなのだけど、そのなかでとりわけ「大好き!」なのがこちらのバラの小箱。
上にはキルト芯が入ってぷっくりしております。
バラのリボンを蓋と中にあしらって、とってもらぶりー★
箱の中処理をするときに、布が汚れないように、でもきっちり端っこがきれいになるように、
ちょっと気を使って苦労しましたね。
できれば手元に残っておいてほしい作品です。

************
a0112972_1754149.jpga0112972_175503.jpg
こちらは、貝の形をした箱。
箱の外と中で、同じ模様の色違い(黒基調&白基調)の布を2種類使って仕上げました
中には仕切りと中蓋もつけて。
つけているタッセルも黒ベースなので、全体的にシックな雰囲気のする箱になりました。

************
a0112972_178871.jpga0112972_1782693.jpg
それから、バッグタイプのものです。
可愛いワインレッドのバラの布&ワインレッドのスキバルを用いて作りました。
もち手部分には革をつけて、金具もつけて♪
しっかりと重石をしつつ作成ました!

************
a0112972_1784934.jpga0112972_17937.jpg
お気に入りの紙&スキバルを使った、ブックタイプの箱。
角には痛み止めに金具をつけてます。
蓋と縦横の側面の柄が、3方向合うように仕上げてます。
シックな茶系の箱は、どこに置いてもぴったりです。

************
a0112972_1793859.jpga0112972_1710388.jpg
おそろいの鳥模様の紙&スキバルを使ったトレイ。
こちらももちろん、柄あわせはばっちりです!

鳥のトレイの半分くらいの大きさの、小さいトレイ。
ネックレスやアクセサリーをちょっと入れておくのにぴったりなので、この大きさのトレイは自分でも重宝してます。

続きを読む…
[PR]
by kayo-chocolat | 2009-09-28 23:48 | カルトナージュ | Comments(2)

文化祭♪

a0112972_1839188.jpg

今日は游藝舎さんでのfêteに参加!!
14時半過ぎについてみると、すでに数人集まっていて、のんびりくつろいでる様子。
まずは、ご依頼いただいていた、ネーム入りのカルトナージュでのバインダーをお渡しし、私も赤ワインを片手に、お菓子をつまんだりおしゃべりしたり…。
生徒さんの手作りプリンをいただいたのですが、とってもおいしくて、やさしいお味♪
徹夜明け&朝ごはんはソイジョイのみ、というすきっ腹に、じんわり入っていきました★

1年前にできたというこのお教室。
今回のfêteのテーマは「文化祭」なので、色んな手作りが展示されてました。
アクセサリーや刺繍、写真や彫刻や、エッフェル塔のオブジェなどが、『なんだかずーっとそこにありましたよ』、というようにお部屋の中に馴染んでいて、私も、額装やカルトナージュの作品を色々展示させてもらうことになりました。
a0112972_18342616.jpga0112972_18343772.jpg

やはりフランス額装は知っている方がほとんどいなかったので、どんなものか説明したり。
今まで作った中で一番のお気に入りは、今年はじめに京都の作品展で出品した「クジャク」の額。
それを、たくさんの人に「これ、いいですねー」と言っていただいて、とっても嬉しかったです!!

チーズを何種類か差し入れもあって、クランベリーの混ざった甘いチーズや、ラムレーズン入りのチーズ、スモークチーズなどを、バゲットに乗せて食べると最高!!
チーズ大好き、バゲット大好き、ワイン大好き!な私としては、もう天国でしたねー♪
だんだんと時間が過ぎていって、暗くなるにつれて、たくさんの人たちが差し入れ片手にやってきました。
古いお家なので、部屋の底が抜けないかちょっと心配…。
色んな焼き菓子や、手作りパン&クッキーなど、ほんっとおいしかったです★

ずーっとちょっとずつ飲んだり食べたりしていたので、かなりお腹いっぱいでいい気持ちに。
途中で思いっきり眠くなってしまってボーっとしてましたが、恋愛話&縁結び話が持ち上がり、一気に目がパッチリ!!
私も、本気で縁結びのお参りに行こう…。
[PR]
by kayo-chocolat | 2009-09-27 23:32 | diary | Comments(6)

ミニバインダー

今日も丸1日製作日。
游藝舎さんに依頼を頂いていて作ったA4のファイルと、同じスキバル&紙があったので、これでミニバインダーを作って、表にエッフェル塔つけたら絶対かわいい…♪と思って作りましたー!
a0112972_18253154.jpga0112972_18255382.jpg

大きさは、A4の紙を二つ折りしたものが入る大きさです。
紺の表紙に銀色のエッフェル塔が映えますねー★
中は、ポケット&金具をつけて使いやすさも抜群です♪

a0112972_18275375.jpgちなみに、游藝舎さんのファイルはこんな感じ。
アーティフィシャル・アンシャル体で、文字を書きました。
[PR]
by kayo-chocolat | 2009-09-26 23:16 | カルトナージュ | Comments(0)

シンプルゆえの難しさ

クラシックな技法のものを…と思い、久々に「lavis(ラビ)」のマットを作りました。
ヨーロッパの美術館などで比較的よく見られるマットで、『線』と『彩色』でできているもの。額装の伝統的な技術です。
(パリ市内では、「ロマン派生活美術館」に、ラビのマットがたくさんありますよ!)
何度も教えたことがあるけれども、自分で作るのは久しぶり。
ガイドとなる点を取って、彩色して、線を引いて…。
色にじみなく彩色できた!と思って出来上がったものを見ていると、
「…??う~ん、何かがどこかおかしい…。」と感じる。
何となーく違和感があるのです。

きっちり線を測ってみると、原因判明。
始めは0.05ミリの狂いだったのが、最終的には1ミリ強のずれとなってしまっていたのですー…。
とてもシンプルなマットなので、ちょっとした歪みがとても目立ってしまいます。
額装、とりわけラビを初めて目にする人は、ぱっと見はわかんないかもしれない。
でも、これは絶対に納得いかない!!と、やり直すこと決定。

思いっきり注意して、何本もの線を慎重に引いていく。
彩色部分も、ちょっと黒を足して落ち着きのある茶色へ。
ふぅ…。今度は成功!!
息を殺して集中して線を引いていたので、終わるころにはちょっと酸欠気味でした…。
[PR]
by kayo-chocolat | 2009-09-24 23:23 | フランス額装 | Comments(2)

京都にて、作品展示します。

直前のお知らせですが…
フランス額装、カルトナージュの作品展示のお知らせです♪

京都にある、古い町屋を利用したフランス語学校「游藝舎」(ゆうげいしゃ)さん。
9月27日(日曜日)にfête(パーティー)が行われることになってまして、そちらで作品を飾ってもらいます!

この日は、生徒さん以外でもどなたでもお越しいただけるらしいので、お近くの方は是非足をお運びくださいませ♪
午後2時〜7時(好きな時間に来て、作品鑑賞&おしゃべりして、好きな時間に帰れます)
私以外にも、彫刻やアクセサリーの展示もありますので、色んな手作りが楽しめると思います。

額装作品は、今年はじめに京都の教室展で出品したものや、東京のホビーショーに出したものなど、そのほかにも、まだブログにも載せていない新作も4点ほどあります★
カルトナージュ作品は、7点ほど展示予定。
こちら、どれも最近&連休中に新しく作った、できたてホヤホヤでございます♪
中でも一番のお気に入りは、紙フェチな私にしては珍しく布を使った小箱。
バラの白いリボンをあしらって、作ってる最中ひたすら「可愛い~♪」とつぶやいてました。

ちなみに、販売もさせていただきます。
額装は新作中心に5点ほど。
カルトナージュは全て、気に入った方がいらっしゃったらお嫁入りさせようかと。
あ、カリグラフィーのカードも販売しますよ。
[PR]
by kayo-chocolat | 2009-09-23 03:44 | お知らせ | Comments(0)

フランス額装&カルトナージュ展

今回は、私は出品はしていないのですが、アトリエの神戸教室での作品展が2つありますので、お知らせしますね。
(一つは、もう始まってますが…)
今回の2つの展示は、教室でのカリキュラム作品を主に展示しています。
お近くの方は、ぜひご覧くださいね。

★NHK文化センター 神戸教室ロビー展
2009. 9. 17(木)~29(火)
文化センター開講時間内
tel:078-360-6198
JR神戸駅前HDC神戸 6F

★よみうり神戸文化センター・1Fギャラリー
2009. 10. 2(金)13:00~17:30
        3(土)10:30~17:30
        4(日)10:30~16:00
tel:078-392-3290
JR&阪神元町駅、阪急三ノ宮駅下車
大丸神戸店西側、中華街より一筋南(海側)の道路沿い(読売新聞社ビル1F)
[PR]
by kayo-chocolat | 2009-09-21 03:31 | お知らせ | Comments(0)

ポインテッドペン

2ヶ月に1度の「ポインテッドペン・バリエーション」講座。
今日はウォールナッツインクを使って、文字を練習していきました。
紙も、いつもの練習用紙ではなくて、NTラシャの130kgを使って。
ウォールナッツインクは初めて使うのだけど、クルミ色をした色合いがとても素敵。
前回までで小文字を習ったので、今日は大文字の書き方を習いました。
先生のデモを見て、実際に練習していると、午前&午後のクラスがあっという間に過ぎてしまう。
次回はいよいよ文章作成。
しっかり文字の練習をしておこう!!

残りの連休は、家にこもってひたすらモノ作り!なので、不足している材料の買って帰ることに。
ケント紙や、レザック紙、キルト芯を購入。
さーて、作るぞー!!
[PR]
by kayo-chocolat | 2009-09-20 23:17 | カリグラフィー | Comments(0)

今日も練習

カリグラフィー教室にて。
午前&午後のクラスで、ひたすらインシュラー体の文字練習をしました。
この書体で「えっ!」って思ったのが、「S」のバランス。
今まで習ったどの書体でも、上のカーブが下のものよりちょっと小さくて…というバランス加減だったのに対し、このインシュラー体では、上よりも下のカーブのほうが大きいのです。
何だか逆立ちをしているみたい!
今までにないバランスで、意識して書いていると意識しすぎてへんな「S」がたくさん…。
ほんと、独特な文字ですね。
[PR]
by kayo-chocolat | 2009-09-19 22:10 | カリグラフィー | Comments(0)


検索
最新の記事
ドゥルダンの小さいお城
at 2017-06-22 22:37
猛暑のパリ
at 2017-06-21 23:36
明日から!
at 2017-06-19 18:23
ポインテッドバリエーション教..
at 2017-06-18 22:12
フレミッシュ体での単語練習&..
at 2017-06-10 20:17
2016パリ旅行記26-1 ..
at 2017-06-10 17:35
2016パリ旅行記25:「フ..
at 2017-06-08 18:59
展示を見て、さらさらの髪へ!
at 2017-06-06 23:03
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
くりっく365とは
ブログジャンル
タグ
画像一覧