わたしの足跡


KAYO*chocolat(ショコラ)です! 写真、カリグラフィー、フランス額装、カルトナージュ…。 やりたい&作ってみたい気持ちの赴くままに、過ごす日々。
by kayo-chocolat
「My cozy room」
メインメニュー。
(更新停滞中…)

◆メールは<こちら>より。

※当ブログ内の全ての画像、文章の転用を固く禁じます。
Copyright (C) KAYO*chocolat, all right reserved.



にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへにほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
↑↓ポチっとお願いします^-^






free counters
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>hi-guchiさん ..
by kayo-chocolat at 00:27
初めまして、いつも楽しみ..
by hi-guchi at 09:41
>funicolareさ..
by kayo-chocolat at 23:21
こんばんは。 霧の..
by funicolare at 20:04
>funicolareさ..
by kayo-chocolat at 01:39
ガ・ン・バ・レ!
by funicolare at 00:27
外部リンク

<   2017年 03月 ( 46 )   > この月の画像一覧

目の代わりに、舌で楽しむ桜

京都まで、MRIを撮りに。
もう慣れたもので、爆睡してました。
思ってたよりも料金が高くて、あああ…とちょっと凹む。

せっかくだから写真撮って帰ろうかと思うも、今日は朝から雨なので、どこにも寄り道せずにかえることにしました。
桜の写真撮ってこようかなと思ったけれども、まだ咲いてないみたいだし。
今年はどうやら桜の開花が去年よりも遅いみたいで…。

ちょっとでも桜気分を…と、こんなヨーグルトを買ってみた。
a0112972_3405718.jpg
ほんのり桜の香りで、甘さも控えめでいい感じ♪


にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by kayo-chocolat | 2017-03-31 23:33 | body & health | Comments(2)

2016パリ旅行記11-3 :「要塞を歩き、夕暮れの街を歩き、アラスを後に…(10/10-その3)」

2016年パリ旅行記、目次は→*こちら*
****************

【11日目(10月10日:その3)】
「アラスの街を一望&地下を歩く(10/10-その2)」からの続きです)

鐘楼からの景色と、地下のガイドツアーにとても満足して外へ。
ここアラスには、鐘楼の他にも世界遺産に登録されているものがあるので、次はそれを見に行くことにしました。
17世紀に建設された、ヴォーバンによる設計の多角形要塞です!
地図を確認しつつ、30分ほどてくてく歩いて行きました。
人が、ほとんどいなくて少し寂しい…。

シタデル(要塞)入口のロワイヤル門が見えてきた!!
a0112972_1746503.jpg
左の方に、白と黒とのもこもこが。
あ!!ヒツジさんたち!!
a0112972_17471263.jpg
除草のために、放牧しているのだって。
みんな一心不乱に草を食べてました。
a0112972_17472912.jpg


ロワイヤル門をくぐって、振り返るとこんながっしりとした建物でした。
a0112972_17474643.jpg

シタデルはとても広い…。
a0112972_17475785.jpg
建物が色々あるのだけど、今も使われているらしくて見学は出来ないみたいでした。

門の近くに要塞の周りに登れる階段があったので、行ってみました。
端は、こんなふうに土が高く盛られてます。
a0112972_17482473.jpg
a0112972_17483913.jpg

さっき渡った、要塞に続く橋。
a0112972_17484860.jpg

かなり空が暗くなってきて、雲がもくもくと…。
a0112972_1749530.jpg

あちこち散策したり、古い感じの建物がかっこよくて、写真を色々撮ってたら…空から雫がポツリポツリ。
ああ!とうとう降ってきた!!
結構大粒の雨だったので、ちょっと雨宿りしようとロワイヤル門の下へ逃げ込んで。
a0112972_17495169.jpg
ドアが開いてる小部屋があって、この要塞のことについての説明が書かれてました。
a0112972_1750124.jpg
a0112972_17501062.jpg

しばらく時間を潰してたのだけど、雨が止む気配はなかったので、傘をさして街中に戻ることにしました。
迷ったけど、折り畳み傘を持ってきておいてよかった!!

ヒツジたち、だーーーっと走って来たかと思うと…。
a0112972_17502262.jpg

橋の下に避難して雨をよけてました。
a0112972_17502849.jpg

ヒツジさんたち、ばいばーい!!
a0112972_17503824.jpg

信号機が、丸くて可愛い♪
a0112972_17505025.jpg

雨、やまないかなぁ…と思いつつ歩いていると、その願いが通じたのか、小降りになってきて、ついには止んだ!!
このあたりは赤いレンガの家が並んでいて、素敵な感じでした。
a0112972_175148.jpg

街中に戻って、薬局の看板についてる気温表示を見ると、昼が16度だったのに雨が止んだ今は10度!!
一気に気温が下がって、寒くなってきた。
寒くて、冬のコートを着てきたらよかった…。

再び、グラン・プラス(Grand' Place)に行って、夕暮れ時の様子を見に行きました。
さっきまであれだけ雨が降ってたのに、もう雲は風に飛ばされてほとんど頭上にはなかった。
a0112972_17513937.jpg
a0112972_17514683.jpg

まだ帰りのTGVまでは時間があるし、動いて温まりたかったので、気の向くままに街歩き。
a0112972_17515597.jpg

19時近くてお腹ぺこぺこだったので、見かけたパン屋さんでパンを買いました。
もう閉店時だったから、ほとんど残ってなくて、パイのようなものを。
中に入ってるのは、ガレット・デ・ロワの中に入ってるような感じのもの。
でも寒くて味覚が落ちてるのか、あんまり味が分からなかった…。
a0112972_17522079.jpg

日が落ちて、灯りがついてきた。
夏だと、こういう風景が見られるのは22時半ごろになってしまうので、今の季節もいいなぁ。
a0112972_17523590.jpg

夜の市庁舎&鐘楼も素敵だな。
a0112972_17524485.jpg
a0112972_1752542.jpg
a0112972_1753485.jpg

たまに聞こえてくる教会の鐘の音が、何だか心に沁みてくる。

カフェに入ろうかと思ったけど、夜の散歩を楽しみたくて、1時間ほどうろうろしてました。
もうほとんど人がいなくて、とても静か。
しっとりとした夜の雰囲気を堪能してました。
a0112972_17531899.jpg
a0112972_17533765.jpg

最後にまた鐘楼を見て。
a0112972_17535693.jpg
a0112972_1754326.jpg

20時ちょっと前に駅について、ちょっと列車が来るのを待って、20:17発のTGVに乗り込みました。
身体が冷え切ってて、とっても寒いよー…。
a0112972_17541383.jpg

21:08にパリに着いて、それから部屋に帰り着いたのは22時ちょっと前。
あったかいスープをすぐに飲んで、まだ残ってた焼き栗を平らげて、クッキーやらヨーグルトやらも食べて…。
熱いシャワーが、とても幸せ♪

アラスは静かな街だったなぁ…。
昨日までは人込みにまみれてたから、余計にそう感じるのかもしれない。
ゆっくりできたし、色々見て回れて楽しかったです♪


にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
[PR]
by kayo-chocolat | 2017-03-30 17:59 | paris-2016-旅行記 | Comments(0)

甘酸っぱい春の味

今日はどうにもこうにも、とっても身体がだるい…。
ちょっと息苦しいし。
昨日から、漢方の種類はそのままに、飲む順と量を変えたから、ちょっとその影響もあるのかな。
時期的にもしんどいし、もうちょっと様子を見てみよう。

あまり甘いものの気分ではないので、イチゴをおやつに。
a0112972_17105047.jpg
ああ、春の味…。
さっぱりして美味しい!


にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by kayo-chocolat | 2017-03-30 17:11 | body & health | Comments(0)

2016パリ旅行記11-2 :「アラスの街を一望&地下を歩く(10/10-その2)」

2016年パリ旅行記、目次は→*こちら*
****************

【11日目(10月10日:その2)】
「アラスの街へ!まず街散策&アラス美術館(10/10-その1)」からの続きです)

美術館を後にして、再び市庁舎にある観光案内所に向かい、中に入るととこんな巨大な人形が!
a0112972_2317812.jpg
a0112972_23173581.jpg

ここ北フランスやベルギーでは、16世紀にさかのぼって、巨人文化があるらしい。
たくさんの巨人の人形が作られて、今でもお祭りの時に巨人の行進が見られるそうです。
どんなのか、見てみたいなぁ。
a0112972_2318791.jpg

中のカウンターで、街の地図を貰いました。
あと、ボヴ(Boves)と呼ばれる地下通路のガイド見学ツアーと、鐘楼(Beffroi)に登れるチケットのセット(7ユーロ)を購入。
地下のガイドツアーは15:45からなので、その時間まで鐘楼に登ることにしました。
部屋にある階段で一度地下に降りて、そこからエレベーターに乗ってねと言われました。

地下に、こんな飾りが置かれてました。
a0112972_23183365.jpg
a0112972_23184164.jpg
a0112972_23184956.jpg

深い穴の底には、石像が横たわってるのだけど、投げ入れられた硬貨がたくさん。
a0112972_2319364.jpg

矢印にしたがって行くと、エレベーターがあるので、それに乗って上へ上へ…。
a0112972_23191836.jpg

降りると鐘がありました!
a0112972_23195392.jpg
最後は、螺旋階段をぐるぐる登っていきます。
a0112972_2320119.jpg

外に出ると…わぁ!!アラスの街を一望出来る!!
すごい!!!
美しくて可愛い街並みが広がってます。
a0112972_23204390.jpg
正面に見えるのは、英雄広場(place des Héros)。
細長い建物が広場に面して建ってる。
屋根は、こんなふうにとんがってるのかぁ。
a0112972_23212060.jpg
a0112972_2321768.jpg

おもちゃの家みたいで、とっても可愛い♪
a0112972_23223386.jpg

ミニチュアモードで撮ると、さらにおもちゃ感がアップ!
a0112972_2322641.jpg
a0112972_23221487.jpg

鐘楼を見上げると、すぐ頭上は時計盤になってます。
a0112972_2321462.jpg

ぐるっと四方を見渡せるので、景色を眺めつつ、色々写真を撮りました。
景色は綺麗なのだけど…風がものすごく強くて、寒いよー!!!
風が強いので、雲もどんどん流れていきます。
a0112972_23232472.jpg
a0112972_23233173.jpg

トイデジ(VQ1015&COSMIC SQ70)でも、あちこち撮影。
これ(↓)は、VQ1015で撮ったもの。
グランプラスが見えてます。
a0112972_23235787.jpg
a0112972_23241027.jpg

そして、COSMIC SQ70で撮ったもの(↓)。
a0112972_23243142.jpg
a0112972_23243947.jpg

何人か他に観光客の人が上ってきたのだけど、ぐるっと1周した後、寒いらしくすぐに下りて行ってました。
なので、ほとんどの時間私1人で貸切状態♪
風がビュービュー強くて、実は私も寒くて下りたかったのだけど、地下ツアーまでまだ時間あるし、今降りたら中途半端な時間になるから、思う存分景色を楽しもう!って思って、結局45分くらいここで景色を堪能してました。
アラスに着いた時のような青空は、雲が覆ってしまったけれども、雨が降ってなくてよかった…。
地上から見た建物も美しかったけれども、上から見下ろす町並みもとても美しいものでした。
a0112972_23251241.jpg

15時半ごろ、寒くて冷えたので下に下りることに。
地下の待ち合わせポイントで、ポケットに入れてきたカイロを握りつつ、ガイドさんを待ってました。

他の参加者の人もたくさんやってきて、ガイドさんも来て、地下ツアーの開始!
この地下ツアーは、フランス語&英語の両方で解説してくれるのだけど、何と私以外はフランス語話す人達だった…。
英語希望の人って言われて、私1人手をあげると、「みんなにフランス語で説明した後、あなたに英語で説明するね」と言ってくれました。

いよいよ地下深く降りていきます。
階段を降りて、振り返るとこんな感じ。
a0112972_23253881.jpg

アラスは、街中に地下通路が張り巡らされていて、湿度は80パーセントなのだって。
外の空気がとても乾燥してるので、この湿度はドライアイの私の眼には、ものすごく優しい!!

この地下通路は、大昔、建築のための石灰岩を採掘するために掘られて、そのための坑道があちこちに広がり、中世以後は地下倉庫として利用されていたのだって。
a0112972_2326673.jpg

フランス語で説明するガイドさんと、それを聞くみなさん。
そのあとで、ガイドさんが私の側に来て、マンツーマンで英語で説明してくれました。
専門用語がちらほらで、難しい…。
他の人たちは、その間次の部屋に向かっていて、私への説明を終えたガイドさんは、さっと早足でみんなに追いついて、フランス語で説明…と言うのを何度も何度も繰り返して。
フランス語、分からなくてごめんなさいねーってちょっと申し訳なかったです。
a0112972_23262635.jpg

説明聞いて写真を撮ってると、もうみんな先に行ってるので、誰もいない…。
迷路のようになってるので、ちょっとはぐれそうになって慌てました(汗)
耳を澄まして、ガイドさんの説明の声が聞こえる方へ歩いて行って、合流してホッとした。
a0112972_23264071.jpg

a0112972_2327881.jpg

一人になると、ものすごく不安になってくる…。
a0112972_23274424.jpg
a0112972_23275417.jpg
a0112972_2328632.jpg

この地下坑道は、第二次世界大戦の爆撃の際には、避難場所として利用されていたらしい。
a0112972_23281321.jpg
a0112972_23282190.jpg

本当に迷路のようでした。
a0112972_2331073.jpg
a0112972_23311079.jpg
a0112972_23311856.jpg
a0112972_23312654.jpg

ここは、戦争のパネルが展示されていました。
2度の大戦で、この街は激戦で破壊されてしまったらしい。
戦後修復された街なのだけど、今の美しい街並みからは、そんな激戦地だったことを想像できない…。
a0112972_2329799.jpg
a0112972_23291480.jpg

アラスのシンボルは「ネズミ」で、アラス(Arras)の綴り中にある「ras(ラ)」が「rat(ラ)」(フランス語でネズミ)と同じ音だからなのだって。

45分ほどのガイドツアーが終わり、地上へ向かう。
a0112972_23294887.jpg

とても丁寧に説明してくれて、ありがとう!っていう気持ちでいっぱいでした。

もう一か所、地下通路を見学できる「カリエール・ウェリントン博物館」というのがあるのだけど、ここもガイド見学のみで、最終の開始時間に間に合わなさそうなので、ここはやめて別の場所に向かうことにしました。

10/10-その3:「要塞を歩き、夕暮れの街を歩き、アラスを後に…」へ続きます)


にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
[PR]
by kayo-chocolat | 2017-03-29 23:37 | paris-2016-旅行記 | Comments(0)

2016パリ旅行記11-1 :「アラスの街へ!まず街散策&アラス美術館(10/10-その1)」

2016年パリ旅行記、目次は→*こちら*
****************

【11日目(10月10日:その1)】

今日は日帰り旅行に行く日。
パリからアラス(Arras)という街に向かいました。
この街は、フランス北部ノール・パ・ド・カレ地方の県庁所在地。
北駅から10:52発のTGVに乗り込みました。

このTGV、すごく新しい!!
綺麗な青のシート、この色のは初めて見たし、座り心地もとてもよかったです。
a0112972_1514126.jpg

50分ほど乗って、11:40ごろアラスに到着!
まずは、市庁舎の中にある観光案内所に向かいました。

市庁舎と鐘楼が見えてきた。
わぁ!!すごく素敵-!!
a0112972_15142764.jpg

ちょうどピンクリボン週間だったので、鐘楼にはピンクリボンがつけられてました。
この鐘楼は、2005年にUNESCO世界遺産に登録された鐘楼群の一つで、高さ75メートルあるフランボワイヤン・ゴチック様式なのだって。
鐘楼には登ることができるので、後で登ってみよう。

観光案内所の中に入ろうとすると…入り口に立ってる係りの人に止められる…。
今からお昼休憩で、次は14時からオープンなのだって。
何とかお昼休み前に町の地図&パンフレットが欲しかったけど、間に合わなかったか。

一応、街の地図はプリントアウトして、そこにめぼしい場所は書きこんできたので、それを見ながらあたりを散策することにしました。
この市庁舎と鐘楼のある広場は、英雄広場(place des Héros)と呼ばれていて、可愛い建物がぐるりとまわりを囲ってます。
a0112972_15145654.jpg

次に、グラン・プラス(Grand' Place)へ。
右奥に、市庁舎の鐘楼が見えてます。
a0112972_15152924.jpg
この広場の建物もとても可愛い!!
この大広場は、駐車場になってました。
a0112972_15155162.jpg
建物のファサードが155、ずらりとそろって並んでます。
a0112972_151698.jpg
左から2つ目の、赤茶色の建物はアラスで一番古い家なのだって。
今はホテルになってるのだけど、中はどんなふうになってるのかな…。

お腹が空いたので、パン屋を探してうろうろ。
思ったよりも人がいなくて、静かな町の印象です。
目についたところで、ショソン・オ・ポムを買って、郵便局前の広場でいただきまーす!
パイ生地が、ぽろぽろ零れ落ちてしまう(汗)
a0112972_15163541.jpg

食べ終わると今の時間帯で開いてる、アラス美術館(Musée des beaux-arts d'Arras)に向かいました。
この美術館の建物は、元聖ヴァースト修道院なのだって!
a0112972_151714.jpg
a0112972_1517770.jpg

常設展の他に、企画展もあるのだけど、企画展の開始が来週からだった…。
なので、常設展のみの見学。
受付のマダムがとても親切で、わざわざ受付のカウンターから立って出てきて、「これは館内地図で、こっちはアートの説明ね」と、パンフを取って渡してくれました。

まず1階はキリスト教文化の彫刻や石像などでした。
a0112972_15174477.jpg

石に彫られた文字が、とても好きな感じ。1280年のものなのだって。
ゴシック系の書体かな。何て言う書体なのかな。
a0112972_15182831.jpg

対になった天使の像。
微笑みがとても優しいものでした。
a0112972_15191344.jpg
羽根の先が、ちょっとくるっとしているのが、動きがあって素敵。
a0112972_15192916.jpg
奥にはとても広い部屋があって、巨大な絵とタピスリーがかかってる。

16世紀末のアラスの街の絵もありました。
a0112972_15194956.jpg
a0112972_15195816.jpg

2階には、巨大な宗教画がずらりと並んだ部屋が。
a0112972_15205665.jpg
この部屋、とにかく圧巻でした!!
高さ3メートルくらいありそうな大きな絵で、上から覆いかぶさってくるような強い印象。
a0112972_1521152.jpg
天井もとても高くて、巨大な絵の中に一人でぽつんと佇んでいると、すごく自分が小さく思えてしまいました。
絵のパワーに負けそうで、圧倒されてくらくらしてくる…。

3階は薄い紫の壁に塗られていて、色々な絵や工芸品がありました。
a0112972_15212669.jpg
a0112972_15213546.jpg
a0112972_15214345.jpg

とても美しい懐中時計。
a0112972_1527464.jpg

a0112972_15215595.jpg

見学者は私一人だけだったので、私と職員の見まわる足音だけが響く中、美術品に集中できる。
a0112972_1522897.jpg

とても好みの顔の像があった!
a0112972_15221994.jpg
大理石とブロンズの像、目は綺麗な深い水色で、何かの色石をはめ込んでるのかな。
a0112972_15222745.jpg
目や口元、鼻の形がすごく好きな感じで、色んな角度から写真を撮ってました♪
何だか、動き出しそうな感じ。

陶器の食器も色々あって、クジャクの絵のお皿が素敵!
a0112972_15224146.jpg

ひと通り見終わったので、1階に戻って、中庭に面する廊下をぐるっと歩いてみました。
とてもいい雰囲気。
a0112972_1522534.jpg

このアラス美術館、かなり見ごたえがあって、1時間半ほど見て回ってました。
ほぼ独り占め状態でゆっくり見ることができたし、素敵な美術館でした。

14:30頃になっていたので、市庁舎の観光案内所に戻ることにしました。

10/10-その2:「アラスの街を一望&地下を歩く」へ続きます)


にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
[PR]
by kayo-chocolat | 2017-03-29 15:28 | paris-2016-旅行記 | Comments(4)

ドーナツで幸せ補給♪

今日もミスドのドーナツを♪

『ポン・デ・クーベルショコラホイップ ホワイト』
a0112972_14541352.jpg
チョコ入りのホイップクリームが中にサンドれててて、ポン・デ・リングの生地も美味しい!
ホワイトチョコのかかった部分は、結構甘かったけれども、コーヒーと一緒に食べたら美味しいわぁ。

『ポン・デ&イーストドーナツ』
a0112972_14543046.jpg
2種類のドーナツが、半分半分になってる!
どちらもちょっとずつ食べたい時にピッタリ♪

『ポン・デ&オールドファッション』
a0112972_14545824.jpg
こちらも、2種類のドーナツが!
ポンデリングとチョコファッション、両方食べたいけど2つは重い…という感じなので、これは嬉しい♪


甘いもので脳に栄養チャージしたし、頑張ってお仕事!!
昨日、漢方診察の前に、緩やか体操クラスに参加したんだけど、今日ほんのり筋肉痛が…。
月に1度参加していて、今回で3回目だったけど、このほんのり筋肉痛加減が気持ちいいかも。


にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by kayo-chocolat | 2017-03-29 15:00 | 甘いもの | Comments(2)

ドーナツの甘さに癒される夜

ミスドで今販売されてる、『夢のドーナツ』を色々買ってきた!
1つのドーナツで2種類の味を…というドーナツ。
それを5種類と、チョコ系のを1つ、合計6個買ってきたので、今夜は3つを食べることに。

まずは、エンゼルクリーム&ブルーベリー。
エンゼルクリーム大好きなので、これは外せない!!
ブルーベリージャムがすごく良く合ってて、おいし~い!!

次は、エンゼルフレンチ&アーモンドチョコクリーム。
a0112972_23262246.jpg
ホイップクリームと、アーモンド風味のチョコクリームがサンドされてます。
これもとてもいいなぁ♪
アーモンド風味なので、軽めな感じのチョコクリームになってていいなぁ。

ポン・デ・エンゼル&アーモンドチョコクリーム。
a0112972_23263790.jpg
さっき食べたのと、中のクリームは一緒で、生地がポン・デ・リングになってるタイプ。
もちもち生地が好きだから、こっちの方が好きかな。

残りは明日に。
久しぶりにミスド食べたけど、やっぱりドーナツと言えばミスドが好き!


にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by kayo-chocolat | 2017-03-28 23:31 | 甘いもの | Comments(2)

2016パリ旅行記10-3 :「昔のポスター&再びモンマルトルのブドウ収穫祭へ!(10/9-その3)」

2016年パリ旅行記、目次は→*こちら*
****************

【10日目(10月9日:その3)】
「期間限定のGrand Trainは、わくわくの空間(10/9-その2)」からの続きです)

Grand Trainを後にして、メトロ12号線に乗ってトリニテ駅で下車。
この駅が次の目的地なのです♪
a0112972_1883621.jpg
10月から始まる工事のために、ホームの外壁を取り壊したところ、1950年代の貴重なポスターが出てきたらしいです。
ホームはこんな感じ。
a0112972_1884935.jpg
この事を知らなかったら、何だか小汚いなぁ…と思うだけだったろうな。

所々に、こんなふうに昔のポスターが!
結構ボロボロで、カバーが掛けられてました。
a0112972_189035.jpg

こちらは、メトロの地図…かな。
何だか、レトロで好きな雰囲気。
a0112972_1891030.jpg

何かの記事かな。
a0112972_189182.jpg

古い紙モノが好きなのだけど、長い月日を感じることができて、いい感じだった!!
両方のホームに行って、バシバシ写真を撮りましたよ。
これらのポスター、どうなるのかな。
どこかに保存されるのか、この上から工事が行われて、埋まってしまうのか…。

アベス駅で降りて、またもやサクレクール寺院のモンマルトルのブドウ収穫祭会場へ。
途中で、こんなストリートアートが!
a0112972_1893789.jpg
この立体的な顔のオブジェ、本当にいろんなところにある!

ブドウ収穫祭の会場の側で、ハトと一緒に記念写真を撮る人が。
ハトさんたち、きっと色んな観光客の手や肩や頭に乗って、写真を撮ったんだろうなぁ。
a0112972_18103186.jpg

セキュリティチェックを受けて中に入ったのだけど…もう、すさまじい人!!
お祭りが最後だからか、この数日通った中で、一番の混雑。
ワインやらビールを片手に持ってる人が多いので、ふらついてそれをかけられないか結構びくびくしてました。

食べたかった、焼き栗の屋台へ。
a0112972_18105253.jpg
栗の在庫が、かなり少なくなってる!!
5ユーロの量のにして、あっつあつの栗が入った紙袋を貰いました。
a0112972_18111621.jpg
どこか食べられる場所を…と、道の端っこの人の流れがあまりない場所で、栗の皮を剥いて…。
結構簡単に皮がむけて、中の黄色い実を取り出して、口の中へ。
ホクホクで、ほんのりと甘くて、美味しい♪
何だか、昔を思い出すような、懐かしい焼き栗でした。

何個か食べてると、喉が渇いてきたので、ワインを飲むことに。
見上げると、人、人、人…。
a0112972_18115768.jpg
階段の下で食べていたので、この階段の上にあるワインの屋台に階に行くため、ちょっとの隙間を縫って上へ上へと移動していきました。

甘いワインがいいかな…と、白ワインをゲット。
a0112972_18121170.jpg
デザートワインのようで、かなり甘いけど美味しい!!
これを飲みつつ、栗を食べて…。
栗、思ったより多くて、全部は食べきれないので持って帰ることにしました。

白ワインが甘かったので、さっぱりしたシャンパンが飲みたいなぁ…と思って、ブースに行こうにも、人が多すぎて歩くのをあきらめたくなる…。
酔いが回ってきて、ほろ酔い、ほろ酔い。
どこのシャンパンを飲もうかなぁと人の波に乗って歩いてると…いきなり全部の屋台の電気が消えた!!!
何??ブレーカーが落ちた??線が切れた??と思ったのだけど、どうやら終わりの合図だったみたい。
なんと強引な(笑)
そろそろ19時で薄暗いし、灯りが落ちちゃったら見えにくいです。
a0112972_18125514.jpg

最後の1杯を飲みたくて、目についたボルドーワインのロゼを買うことにしました。
a0112972_18132168.jpg
a0112972_18132939.jpg
a0112972_1813918.jpg
綺麗な色♪
さっぱりして、美味しかったです。

短時間で2杯飲んだので、もう結構酔ってる感じで、ふわふわ&にこにこしてしまう。
ほんとは、今夜花火があったんだけどなー。中止は残念だけど仕方ない。

すっかり日が落ちて暗くなって。
ほろ酔いのいい気分のまま、酔い冷ましついでにちょっとお散歩。
a0112972_1814170.jpg
光に照らされる石畳などを、写真に撮ってました。
a0112972_18141135.jpg
a0112972_18142177.jpg
途中で音楽を聞いたり…。
いい夜だな。
30分ほどうろうろしてから、帰ることにしました。

部屋に帰り着いて、お腹はいっぱいだったけど塩気のものが欲しくて、スナック菓子をぽりぽり。
お酒を飲んだ時の塩気って、なんて美味しく感じるんだろう!
そのあとは、ローズマリーのハーブティーを飲んでさっぱり。

楽しみにしていたモンマルトルのブドウ収穫祭、期間中何度も来て飲んで食べて、とても楽しかった♪


にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
[PR]
by kayo-chocolat | 2017-03-27 18:16 | paris-2016-旅行記 | Comments(2)

クリームチーズのスライスチーズ!

パンに乗せて焼くチーズ、CMで見て気になってたのがあったので、試してみました。
チェダーチーズの間に、クリームチーズを挟んだ3層になっているのだって。
袋を開けてびっくり!!分厚い!!
a0112972_14275241.jpg

ハード系のパンに乗せて、オーブントースターへ。
食べてみると、チェダー&クリームチーズがとても濃厚で、すごく美味しい!!
これ、すごく好きだなぁ。


にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by kayo-chocolat | 2017-03-27 14:28 | 食べ物 | Comments(2)

2016パリ旅行記10-2 :「期間限定のGrand Trainは、わくわくの空間(10/9-その2)」

2016年パリ旅行記、目次は→*こちら*
****************

【10日目(10月9日:その2)】
「モンマルトルのブドウ畑の中を見学!(10/9-その1)」からの続きです)

ブドウ収穫祭の会場を後にし、メトロで2つお隣のMarcadet-Poissonniers駅に移動。
Grand Train(グラントラン)という、期間限定のイベントに行ってきました。
「大きな列車」と言う名前がついたこのイベント、SNCF(フランス国鉄会社)の車両倉庫跡地で行われてるのです!
この車両倉庫は、2014年に役目を終えたらしい。
その跡地を使って、期間限定のカフェ・バーや、列車の展示が行われているというので、どんなのか見てみたくて!
a0112972_2225695.jpg

大きな倉庫に入ると…列車の博物館のように、25台もの色々な機関車などがずらり!!
うわーすごい!!!迫力ある!!
a0112972_22253987.jpg
a0112972_22255028.jpg
鉄道好きにはたまらないだろうなぁ。
a0112972_22262664.jpg

それぞれの列車の説明が。
a0112972_2226882.jpg

列車のドアから、鹿がちらり。なぜ鹿が?
a0112972_22291735.jpg

近くまで寄れるものもありました。
a0112972_222644100.jpg
a0112972_22272480.jpg

この機関車、かっこいい!!
a0112972_22265427.jpg
a0112972_2238190.jpg

線路の写真が敷かれてあって、なかなか面白い演出。
a0112972_22271424.jpg

国鉄員の制服も、こんなふうに展示されていて、ぐるぐる回ってました。
a0112972_22293243.jpg

何だろう…と思って近づいてみると、SNCFの車両が!
a0112972_223051.jpg
a0112972_22301346.jpg
自由に中で食べたり飲んだりできるようになってて、私もちょっと休憩で座ってました。
子供たちが、すごく元気に走り回って遊んでた!
a0112972_22303842.jpg

こちらは、鉄道の模型を集めた部屋。
a0112972_2231151.jpg
色んな種類&すごい数で、どれもかっこいいな!!
a0112972_22312236.jpg
a0112972_22312920.jpg
a0112972_22314047.jpg

この列車模型、結構大きくて、人と比べたらこんな感じ。
a0112972_22315189.jpg

さらに、小さい部屋にレールが敷かれてあって、小さい列車が走ってた!
子供も大人も、思わずじーっと見てました。
a0112972_22334054.jpg

待合室みたいな部屋もあって、とてもいい雰囲気♪
a0112972_22321993.jpg

中庭には、色々な飲食のスタンドがありました。
a0112972_22335959.jpg

別のとこにも、美味しそうなスタンドや卓球台もあって、人々が思い思いにくつろいでます。
a0112972_22341940.jpg

どこもとっても美味しそう…だけど、この後またブドウ収穫祭に戻って飲み食いしたいので、ここでは我慢…><
a0112972_22343967.jpg


子供たちが覗いてたので、何かなと思って見てみると、何と鶏小屋になってる!!
a0112972_2235073.jpg
小さいテレビもあって、何だかカオス状態(笑)
a0112972_22351238.jpg
鶏の種類も色々で、ふわふわしてて可愛い♪

映画の上映もあるのかな?
a0112972_22353472.jpg

こんな、レトロな雰囲気の部屋も。
ここでセルフポートレート撮ってみたい!!
a0112972_22354760.jpg

倉庫横には、小さな農園もあります。
a0112972_22361014.jpg
a0112972_2236208.jpg

何処もかしこもかっこよくて、うろうろしながら写真を色々撮ってました。
時間がゆっくり流れていて…こういう雰囲気、好きだな。
a0112972_22364339.jpg

a0112972_22383296.jpg

野菜や果物を販売するマルシェも。
a0112972_2237118.jpg

残念ながらこの場所は取り壊しが決まっているらしい。
その工事までの期間、こういう風に再利用されていたのだって。
とても味のある建物が、取り壊されてしまうのは寂しいな…。
見ているだけでも、わくわくとなる楽しいこの空間は10月16日までだったので、この旅行中に来ること
ができてよかったです!!
a0112972_2237285.jpg

スーパーでジュースを買った後、ちょっと寄り道してからまたモンマルトルのブドウ収穫祭に戻ることにして、メトロに乗り込みました。


10/9-その3:「昔のポスター&再びモンマルトルのブドウ収穫祭へ!」へ続きます)


にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
[PR]
by kayo-chocolat | 2017-03-26 22:43 | paris-2016-旅行記 | Comments(0)


検索
最新の記事
ドゥルダンの小さいお城
at 2017-06-22 22:37
猛暑のパリ
at 2017-06-21 23:36
明日から!
at 2017-06-19 18:23
ポインテッドバリエーション教..
at 2017-06-18 22:12
フレミッシュ体での単語練習&..
at 2017-06-10 20:17
2016パリ旅行記26-1 ..
at 2017-06-10 17:35
2016パリ旅行記25:「フ..
at 2017-06-08 18:59
展示を見て、さらさらの髪へ!
at 2017-06-06 23:03
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
くりっく365とは
ブログジャンル
タグ
画像一覧