わたしの足跡


KAYO*chocolat(ショコラ)です! 写真、カリグラフィー、フランス額装、カルトナージュ…。 やりたい&作ってみたい気持ちの赴くままに、過ごす日々。
by kayo-chocolat
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
「My cozy room」
HPのメインメニュー。
(更新停滞中…)

新ブログ↓
「わたしの足跡2」
(こちらの容量がいっぱいになったので、新ブログにて続きを綴ってます)

◆メールは<こちら>より。

※当ブログ内の全ての画像、文章の転用を固く禁じます。
Copyright (C) KAYO*chocolat, all right reserved.



にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへにほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
↑↓ポチっとお願いします^-^






free counters
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>hi-guchiさん ..
by kayo-chocolat at 00:27
初めまして、いつも楽しみ..
by hi-guchi at 09:41
>funicolareさ..
by kayo-chocolat at 23:21
こんばんは。 霧の..
by funicolare at 20:04
>funicolareさ..
by kayo-chocolat at 01:39
ガ・ン・バ・レ!
by funicolare at 00:27
外部リンク

タグ:国内旅行 ( 5 ) タグの人気記事

東京2日目:マリーアントワネット展や、ケーキ、チョコを!!(11月12日)

東京2日目。
関西でよく一緒に美術館に行ってた友達が、旦那さんの転勤で9月から東京にいるので、一緒にマリー・アントワネット展へ行きました!
a0112972_1883198.jpg

開館と同時に行ったのだけど、結構混んでる!!
人はいっぱいだったのたけど、進みがゆっくりだから、ひとつひとつゆっくり見ることができました。
ヴェルサイユ宮殿が監修してるだけあって、すごく見ごたえがあったー!
特に、セーヴル焼きの食器が可愛いかったです。
食器に描かれた矢車菊は小さくて可愛らしいし、縁の方にぐるりと描かれてる真珠は立体的で食器に奥行きを加えてるみたい。
こんな食器で、食事がしてみたい…。

一か所だけ写真が撮れる部屋が。
もうちょっと装飾品が欲しかったなぁ。
a0112972_189417.jpg
ここには絵が飾られてないので、すごく寂しい感じがする。
糸をつむぐ道具。これもアントワネットが使ってたのかしら?
a0112972_1894939.jpg

暖炉の覆い、エレガントな模様。
a0112972_1895744.jpg
a0112972_1810774.jpg

今は宮殿にはもうない図書室のから外を見た様子を、プロジェクションマッピングで描いていて、それがとても斬新でした。

マリーアントワネットが、断頭台に登るときに片方だけ脱げた(正式な記録にはないらしい)靴があったり。
直筆の手紙もあり、その塗りつぶされていた一部分が、近年解明されたと書かれてました。
彼女の一生を垣間見れる、貴重な展示でした。

ショップでは、ポストカードはもちろんのこと、クリアファイルや根付けやジャムとかを購入しました。
a0112972_18111131.jpg

a0112972_18112971.jpg
このジャムは、ヴェルサイユ宮殿の「王の菜園」で採れたものを使ってるらしい。
リンゴの根付け、赤の透明具合や、金の葉の部分が特に気に入った!
a0112972_1813173.jpg

昨日の雨とは裏腹に、すっきり綺麗な青空!
a0112972_18134787.jpg

お昼ご飯は、さっと食べたかったので同階のカフェで食べることにしました。
アントワネット展の隣で宇宙展をやってて、そことのコラボでブラックホールかき揚げ丼なるものが。
a0112972_18141211.jpg

これは、食べてみなくてはっ!!
a0112972_18144266.jpg
真っ黒いかき揚げに、惑星などを表してる卵黄とかネギの輪切りや金箔が乗ってる。
ご飯は竹炭で灰色な感じ。
a0112972_18145292.jpg
かき揚げにはしっかり味がついてて、なかなか美味しかった(*´▽`*)

お腹がいっぱいになったとこで、Addict au Sucre(アディクト・オ・シュクル)というパティスリーに行ってきました。
a0112972_1827369.jpg
a0112972_18181267.jpg

去年バレンタイン時期に阪神百貨店に出店していて、ここのチョコマカロンを食べてあまりの美味しさに、他のお菓子やケーキを食べてみたい!ってずっと思ってたのです。
イートインスペースが4席だけあって、ちょうど席が空いたので、期間限定のタルトタタンを頂きました♪
a0112972_1819539.jpg
飲み物は紅茶にして…。
a0112972_18191963.jpg
ああ、タルトタタン、すごく美味しそう…。
a0112972_1819325.jpg
比較的酸味の強いりんごで、甘酸っぱくてものすごくおいしい!!
友達はタルト・シトロンを注文していて、二人して無言でケーキに集中して食べるくらい美味しかった。
ああー!このお店が関西にあったらなぁ…。家の近くにあれば、通うのにー!
もっと色々ケーキ食べたかったなぁ。
持ち帰りに、マカロンとクロワッサンとショソンオポムとカヌレを買いました。
パン類は、明日温めてさくっとさせて食べよう。
住宅街の中にあるんだけど、お客さんひっきりなしでしたよ。

続いては、チョコのお店へ。
駅から歩いてると、んん?!な、なんと宇宙人が~!!
a0112972_1820222.jpg
かなり大きくて、インパクトあり。
ピースしながら、どこを見てるの…?
a0112972_18201269.jpg
ちなみに、ここの1階は居酒屋になってました。

とことこ歩いて着いたのは、green bean to bar chocolate(グリーン ビーン トゥ バー チョコレート)という、チョコのお店。
a0112972_18233433.jpg

お店の工房で、色々なカカオ豆にこだわって、板チョコとかを作ってるらしい。
板チョコをあれこれと試食して、一番好みだったベトナム ベントレの70%のを購入。
a0112972_1822719.jpg

同じ70%でも、カカオ豆の産地ごとに全然味と香りが違って面白い!
あと、ホットチョコで一休み。
a0112972_18221822.jpg
友達は普通の、私はスパイスのホットチョコにして、お互いに味見してみました。
a0112972_18223171.jpg
色が濃いほうがスパイスの。
普通のは甘味が強くてミルク多めな感じで、スパイスの方が濃くて甘さ控えめな感じ。
スパイスの香りはちょうどよくて、濃くてとても美味しかったです♪

今日はちょうど、ペルーのカカオ豆を使った板チョコの販売初日で、あちこちにアルパカのぬいぐるみがあった。
a0112972_18231032.jpg

a0112972_18234358.jpg
もこもこで可愛い!

そろそろ帰る時間が近づいてきたので、東京駅に移動。
いなり寿司買って、あとお土産にごま卵とカレーあられも買って。
持って帰る食べ物が、かなり多いです…。
新幹線の中で、夜ご飯にいなり寿司を食べてました。
a0112972_1824715.jpg

黄金生姜いなり、豆狸あなご、野沢菜いなりの3つ、どれも美味しかった!
急に決まった東京行きだったけど、あちこち行けて美味しいものも食べれて、楽しかったです♪
a0112972_1825483.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by kayo-chocolat | 2016-11-12 23:06 | お出かけ&イベント | Comments(0)

東京へ!メインはラスコー展、再び(11月11日)

仕事の用事が出来たので、新幹線に乗って東京方面へ!
思ったよりも早く終わって、用事を済ませたあとは新宿に移動して、ケンズカフェに行って予約してたガトーショコラを受け取りました。
a0112972_254723.jpg
かなり前に、ここのガトーショコラがテレビで紹介されていて、食べてみたいなってずっと思ってたのです。
必ず予約が必要で、ここでしか買えないガトーショコラ。
お店に入ると、テーブルの上にずらりと紙袋が並んでいて、チョコのいい香りが充満してる。
私のを受け取って、紙袋の底に手を当てると、まだほんのりあったかい!
食べるの、楽しみだなぁ。

続いては、時間あるし寄れるかなって思って、表参道のルイヴィトンの7階にあるエスパス ルイ・ヴィトン東京へ。
ピエール・ユイグっていう人の展示「Pierre Huyghe - Part II」を見に行きました。
a0112972_2544934.jpg
約20分ほどの映像作品で、南極大陸へアルビノのペンギンを探した時の事、そしてそれを光と音とに変換して発表した様子でした。
南極での撮影、ペンギンたちが逃げずにライトの側にいるのが、何だか不思議な感じ。
「何だろう、あの生き物は?」と思ってたのかな。
第一弾の方も見てみたかったな。

上野に移動して、今回絶対行きたかった展示に行く前に、ちょっと休憩がてら甘いものを食べることにしました。
数か月前に関東に引っ越したお友達から、あんみつのみはしが美味しかったよ!と教えてもらったのでそこへ。
どれを食べようか迷って、期間限定の栗クリームあんみつにしました。
a0112972_2554022.jpg
渋皮煮と甘露煮、2種類の栗がトッピングされていて、食べ比べできて嬉しい♪
こしあんと黒蜜も入ってて濃厚だし、和の甘さっていいわぁ♪
とっても美味しかったです!

それから、楽しみにしていたラスコー展へ!!
a0112972_2562685.jpg
このラスコー展、実は一度見ているのですよ。
というのも、去年のパリ旅行の時に向こうで見に行ったもの(「パリ旅行記26-1:「壁画に感動!ラスコー展」)が、なんと世界中に巡回してる!!
あの時は巡回展とは知らなかったので、英語オーディオガイド聞きつつ、英語表記のパネルを必死で読んでたなぁ。
後日知って、日本での展示も見に行きたいと思っていたっけ。
しっかり日本語で解説が読みたい!とじっくり見ていった。
一部を除いて写真オッケーだったので、いつも持ち歩いてるデジカメで色々撮りまくり!!
パリでの展示の時は、全て写真オッケーだったけど、日本ではオリジナルの石器や矢じりなどは写真NGでした。
日本での展示場での写真撮影、嬉しいのだけどスマホで撮ってる人の、シャッター音がうるさくて…。
パリではスマホのシャッターはほとんどの人のが無音だから、静かに展示を見れたのだけど。
デジカメとか音のならないもののみ、撮ってもいいっていう風にしてほしいなぁ…。

中に入ると、まずこの親子の人形が。
a0112972_301322.jpg

おお!最初にクロマニョン人の親子!!
パリだと、壁画のレプリカの所に、さりげなく置かれてたなぁ。

懐かしい!!洞窟の10分の1の模型です。
じっくり説明を読んで、どの部分にどんな壁画があるのか見ていった。
a0112972_303034.jpg

a0112972_30483.jpg
a0112972_305741.jpg

こども用の説明パネルがあちこちにあって、なかなかわかりやすくていい感じ。
これはパリにはなかったもの。
このパネルに描かれてるトリ人間が可愛い。
トリ人間も、ラスコーの壁画の一部です。

写真はNGのところに、世界初公開の、壁画制作に使った石器&顔料があった!
すごいなぁ。こんな道具をつかってたのか。

続いて、壁画のレプリカ!
a0112972_314113.jpg
そうそう、これこれー!
またこれを見ることができて嬉しい。2回目だけど、やっぱりすごい。圧巻!
a0112972_32934.jpg

舌をぺろりんと出してる^^
a0112972_323187.jpg
a0112972_324219.jpg

壁画の動物のラインがブラックライトで青く光るのも、再びしっかり見て。
a0112972_325783.jpg
a0112972_33520.jpg

これがトリ人間。
a0112972_331599.jpg


この時代に生息していたオオツノシカ。
a0112972_332967.jpg
角がすごく大きくて、かなり迫力あり!!
角の重さはなんと45キロもあったのだって!!

壁画の動物の、描き方の特徴を説明した映像を見たり、クロマニヨン人の芸術について装飾品などを一つずつ見ていったり。
a0112972_34886.jpg

貝殻をつなげて、帽子のようなアクセサリーにしてるなんて、おしゃれ!
a0112972_34194.jpg
この芸術に関することは、日本限定の展示。
パリ展にあったけど日本に来てないものや、日本展のみのものもあったりで、違いをちょいちょい楽しんでました。

石器は、パリ郊外のサンジェルマン・アン・レーの考古学博物館からのものが結構あった。
昔、ここの博物館も行ったなぁ。
お城が博物館になっていて、かなり見ごたえあるもので、人もほとんどいなかったので貸切状態で見て回ったな。

今回世界を回っているのは、「ラスコー3」と呼ばれているもの。
ラスコー1がオリジナルで、2が最初に作られたレプリカ。
さらに現在オリジナルの近くに、ラスコー4が作られていて、パリでは展示の最後にその様子や場所など宣伝映像が流れてたけど、この日本展では触れられてなかったのがちょっと寂しい…。

最後には、クロマニヨン人の時代の日本についてのコーナーがあった。
黒曜石から、矢じりなどを作り出したらしい。
色々な黒曜石が展示されてて、割った部分が黒々としてて、思わずゾクゾクして引き寄せられてしまった。
a0112972_36057.jpg
石なのに濡れたような感じで、すごく美しい…!

日本でのラスコー展、東京のみなのでちょうど見に来れてよかった!
しっかりじっくり解説読んで、ラスコーの洞窟壁画に関する理解が深まった。
こういうの、好きだなぁ(*´▽`*)

ギフトショップで、ポストカードとしおりと、パリ展示のショップにはなかった手拭いを購入しました。
a0112972_363258.jpg
手拭いの模様はこんな感じ。
a0112972_365022.jpg


それから、今夜の宿にチェックインしてから、高校からの友達と待ち合わせして一緒に夜ご飯を食べに行きました。
数年前にも東京で会った時に行った、グランド・セントラル・オイスターバー&レストランへ!
遅い時間だったので、待つことなくスムーズに席に着けました。

ちょっと冷えてきたので、温かいジャスミンティーを飲みつつ食事を。
a0112972_374631.jpg
シーザーサラダ、クラムチャウダー、フライドオイスターNYスタイル、あとリゾットも!
牡蠣とポルチーニ茸のリゾットにしたのだけど、これが特に美味しかった(*´▽`*)
デザートは、二人ともちょっとだけ食べたいね…という気分だったので、プリンを半分こすることにした。
思っていたよりずっと大きいプリン!!
半分でちょうどよかったわぁ。
何年かぶりに会えて、色々近況報告したりで楽しかった!

今回の宿泊先は、バックパッカー向けのゲストハウスにしてみました。
さすがに相部屋じゃなくて、個室を選択。
a0112972_38193.jpg
部屋は3畳くらいで、シャワー&トイレ&洗面台は共有というものです。
寝るだけだし、まぁこれで充分。できるところで節約を!
でもドアの下部分、換気用のためかA4くらいの大きさにくり抜かれていて、目隠しにカバーはついてるけど網のようだから、音はそのまんまつつ抜けで、廊下の足音とか喋り声とか筒抜けで結構うるさい。
カプセルホテルでもよかったけど、もうちょっとのびのびしたかったからここにしたんだけど、防音ならカプセルホテルの方が良かったなぁ…。
なんて思いつつ、今日買ったガトーショコラやらポストカードやらを眺めてから眠りにつきました。


にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by kayo-chocolat | 2016-11-11 23:51 | お出かけ&イベント | Comments(0)

念願の伊勢神宮!!まずは外宮へ(6月23日、その1)

以前から、行きたい行きたいと思っていた、伊勢神宮に行ってきました!
特急を使うか使わないかで、30分くらいの差だったので、急行電車で行ってきましたよ。
天気予報では、お昼ごろまでは雨…。そのあとは晴れマークが出てるのだけど、いつごろまで雨かな。
電車の窓からの景色も、雨模様。

10時半ごろい伊勢市の駅に着くと、しとしと小降りでした。
外宮への道を歩きつつ、きょろきょろ。
何だか、千と千尋の神隠しに出てきそうな旅館だなぁ。
a0112972_14243854.jpg

まずは、雨宿りがてらにこちらのお店へ。
a0112972_14244910.jpg

赤福、絶対に食べたい!って思ってたのです♪
お茶と赤福3つのセットにしました。
a0112972_14251592.jpg

箱に入った赤福は、今まで何度か食べたことがあるけれども、出来立ては初めて。
今まで食べたのとは違う!!
お餅が柔らかくて、注意して飲みこまないと詰まっちゃいそう。
こしあんも、美味しいなぁ。
赤福を堪能しつつ、雨が止むのを待ってました。
念願の赤福、ゆっくり味わえてよかった♪

しばらくすると雨が止んだので、いよいよ伊勢神宮の外宮へ。
まずは、手水舎で手と口を清めて…。
a0112972_142545100.jpg

鳥居をくぐって、いよいよ中へ。
a0112972_142644.jpg

木々が覆い茂っていて、とても空気が澄んで綺麗。
心身ともに洗われる感じがする。
この頃はすでに太陽が照ってきていて、いいお天気になってました。

九丈殿では、何とも神秘的な光景が。
太陽の光に照らされて、屋根の部分から水蒸気がぶわっと立ち上ってました。
a0112972_14262790.jpg
すぐにこの水蒸気はおさまって、見られたのはほんの少しの間。
物凄く素敵なものを目にすることができて、ちょっと鳥肌ものでした。

そして、正宮へ。
ちょっと緊張してしまい、あたふたしてしまった…。
背筋がしゃんと伸びる感じがする。
a0112972_14264376.jpg

隣は、2013年の式年遷宮まで正宮があった古殿地です。
ここも、何だか心地よい雰囲気。
a0112972_1429517.jpg

テレビの撮影が行われてました。
何の番組かな?
a0112972_14291561.jpg

こちらは三ツ石。
三つの石が重なっています。
a0112972_1437395.jpg
先日、伊勢神宮を特集したテレビ番組で、この三ツ石には手をかざすのではなくて、何か行うならば手を合わせてください…という事でした。
伊勢神宮のサイトにも、手をかざすのはご遠慮くださいって書いてある!

さて、続いては亀石を渡って、石段を登っていきます。
a0112972_14373082.jpg
a0112972_14373955.jpg

登った先には、多賀宮があります。
豊受大神の荒御魂をおまつりしているらしいです。
a0112972_1438870.jpg

階段を下りる途中、見えているのは風宮。
a0112972_14383220.jpg
近くまで行くと、本当に木が美しい!
a0112972_14385728.jpg
ここは風の神をおまつりしていて、鎌倉時代の元寇のときに、神風を吹かせて日本を守ったと言われてます。
昔、歴史の授業で元寇の事習ったなぁ。

こちらは土宮。
大土乃御祖神がおまつりしている別宮です。
a0112972_1439884.jpg

ひと通りお参りを終えて、北御門鳥居へ。
緑が美しくて、大きな呼吸をして清々しい空気をたくさん吸いながら、ゆっくり歩いていきました。
a0112972_14394598.jpg
このあたりは、あまり人もいなくて落ち着く…。

それから、また最初の第一鳥居へ行き、勾玉池の見える休憩所で一休み。
a0112972_14395950.jpg

花菖蒲はもう終わりの季節で、ところどころしかお花が残ってませんでした。
ちょっと残念…。
向こうに見える建物が、せんぐう館です。
a0112972_14401934.jpg
ここの中に入って、式年遷宮のことや、伊勢神宮の歴史や文化、伝統技術などを見学していきました。
式年遷宮で使われる装束や神宝の製作工程もあり、どれもとても興味深いものばかりでした。
建築技術意外にも、様々な事が受け継がれているんだなぁ。
匠の技は、どれも素晴らしかったです。

迫力があったのは、外宮正殿の原寸大模型。
実際には絶対に目にすることはできない生殿の一部を、こうやって原寸大模型で近くで見ることができ、とても圧倒されました!
ちょうど、係りの方の説明が始まったので、それを聞きながら模型を見つめてました。
この原寸大模型と、外宮正宮のミニチュア模型は、実際に建築に携わった宮大工によって作られたそう。

映像や模型などとても分かりやすい展示で、より伊勢神宮への理解が深まるとともに興味がさらに湧いてきて、せんぐう館に立ち寄ってとてもよかったです!

外宮を後にして、バスで内宮へ移動。
すでにお昼を過ぎていて、13時半を回ってるのでお腹がぺこぺこ…。
内宮へ参拝する前に、おはらい町でお昼ご飯を食べることにしました。
中井屋というお店に入って、注文したのはもちろん伊勢うどん!!
普通のと月見のとがあったので、卵に惹かれて月見伊勢うどんにしました。
a0112972_14404868.jpg
うわー!美味しそう!!
よ~く混ぜて、いただきまーす!!
初めての伊勢うどん、もちもちで美味しい!!
1本1本が、結構太くてしっかりしてるんですね。
a0112972_14405830.jpg
コシがしっかりしてるうどんも好きだけど、この伊勢うどんの柔らかもちもちも好きだなぁ。
卵で味がまろやかになっていて、とても食べやすい♪
色んなお店の伊勢うどん、食べ比べしてみたくなりました^^

おはらい町には、色々美味しそうなものがたくさんで、カキフライの串を食べたいなぁ…と思ったのだけど、うどんで結構お腹がずっしり重いし、かなり暑いお天気の中でフライは今はキツイな…という感じだったので、おはらい町はまた後で来ることにして、伊勢神宮の内宮へ参拝しに行きました。

(続く…)


にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by kayo-chocolat | 2016-06-23 23:21 | お出かけ&イベント | Comments(0)

福岡旅行2日目:念願の牡蠣小屋!と大宰府天満宮(1月28日)

福岡2日目。
朝はホテルのバイキングがついてたので、かる~く食べてコーヒーを飲んで。
a0112972_16121625.jpg

チェックアウトした後は、一度天神駅にに行ってロッカーに荷物を預けた後、デパ地下のワインショップで、お手頃な白ワインを調達。

そして、電車で筑前前原まで行って、タクシーに乗り込んで向かった先は…念願の糸島の牡蠣小屋!!!!
糸島半島には、いくつか牡蠣小屋のある漁港がいくつかあるのですが、岐志漁港に行ってきました。
牡蠣小屋のことは2年ほど前に聞いて、それからずっと行きたいなぁ…って思ってたんです♪

牡蠣小屋がずらりと!!
何処に入ろうかなぁ…と、とりあえず一度前を通って。
火曜日のまだお昼前だからか、それほど混んでなかったですね。
a0112972_16124191.jpg

「徳栄丸」という牡蠣小屋に入って、無料貸し出しのウィンドブレーカーを羽織って、早速あれこれ注文!!
炭火焼なので灰がけっこう舞っていて、バッグやコートもビニール袋に入れたりカバーしたりしないと、かなり灰まみれになっちゃうのです。

まず頼んだのは、牡蠣1キロ、ホタテ、エビ、サザエ、ウチワエビ。
a0112972_161325.jpg

この耳慣れないウチワエビっていうのがかなり気になっていて、ちょうど入荷されててよかった~。
こんな感じのです。カブトガニみたい!!

大体焼けたかな?というころ、二つに割ってほくほくの身をあ~~ん。
a0112972_16132332.jpg
おおー!濃い海老の味!!
このウチワエビ、伊勢海老よりも甘味があって美味しいとか…。
さすが、ちょっとお高いだけありましたわ o(≧~≦)o

さて、次は牡蠣!!
平たい面を下にして1分ほど焼いてから、ひっくり返して少し殻が開いたら牡蠣ヘラで殻を外すのだそう。
殻が開かないときは、こうやってはさみで端を切って、へらを入れてくださいねーと教えてもらいました。
a0112972_16134680.jpg
いい感じで焼けた牡蠣を、ぱかっと開けて…うほぉーー!美味しそう!!!!
友達が、レモンを持ってきてくれてたので、カットして半分をもらって、それを牡蠣の上にギュッと絞って…。
ああ、もう牡蠣とレモンって最高!!!
牡蠣は天然の塩味が効いてるので、レモンをかけるだけでちょうどいい味に。
お味はもちろん、オイシ――ゝ(*´Д`)ノ――ッ!!

買ってきたワインを飲みつつ、牡蠣を食べて…幸せやぁ~~♪クゥーッ!!”(*>∀<)o(酒)"
a0112972_16135850.jpg

サザエも焼いてっ!!゚ヽ(´∀`。)ノ゚
a0112972_1614756.jpg

そして、エビも焼いてっ!!゚ヽ(´∀`。)ノ゚
ホタテは、バターとしょうゆをたらして。(´~`*)
a0112972_16143042.jpg

そしてまた牡蠣食べて、ワイン飲んで…。しあわせ((((≧▽≦))))

追加で、さらに牡蠣1キロとホタテとヒオウギガイというのも注文してみました。
赤い貝殻の二枚貝。網の上で、だんだんと開いてくる…。
a0112972_16145082.jpg

これはレモンで頂きました。
肉厚で美味しい!!

さらに牡蠣を焼いて食べて…の繰り返し。
ホタテも追加で注文して♪
a0112972_1615332.jpg

テーブルに付属の調味料にポン酢もあって、これも牡蠣には合うけど、やっぱりレモン果汁が一番!!
ぷるぷるした身の牡蠣、はぁ、たまんない!!!!

貝殻は、牡蠣とその他で分けてバケツの中に。
牡蠣、たくさん食べたなぁ。
a0112972_16151944.jpg

二人で食べたのがこちら。
あと1~2個食べたいなぁという、満腹一歩手前で余韻を残しつつご馳走様。

食べている時に、30分ほどすごく雨が降ってたのだけど、外に出てみると雨は止んで曇り空。
帰る前に、お約束のコレ(笑)
穴があったら、顔だして写真撮っておかないと!!!
a0112972_16152823.jpg

牡蠣、ほんと美味しかったなぁ。
またいつか、食べに来たいなぁ…。
ごちそうさまでした!!!

後ろ髪をひかれつつ、タクシーを呼んで駅へ。
この時のタクシーの運転手さんが、糸島の見どころなどをあれこれ教えてくれて。
また来たいって気持ちが倍増になりましたよ。

ゆっくり牡蠣小屋で飲み食いしていて、結構な時間が経ってたので、筑前前原の駅に着いたのが15時すぎごろ。
移動時間や待ち時間が結構かかっちゃう~。
乗り継ぎ時間などを調べて、1時間ほどしか滞在時間とれないけど、せっかくだし太宰府天満宮に行きたい!ので行くことにしました。

雨上がりのしっとりした雰囲気。
橋を渡って、神社でお参りを…。
a0112972_16154264.jpg
a0112972_16155057.jpg

梅のつぼみはまだ固くて、まだ開花は先だなぁ。
a0112972_1616330.jpg
おみくじを引きました。
天満宮のご神鳥である、鷽鳥(うそどり)の中に入ってるおみくじ!
結果は…中吉。
結構辛口な事が書かれてあって、ひゃーってなったのだけど、今年は気を引き締めていこうと思います!!

本殿の狛犬、白い身体に黒い目。
何だか惹きつけられる…。
a0112972_1616242.jpg
そして、こちらの狛犬は玉の上に前足をのっけて。
可愛い♪

いろいろな狛犬もいいけれども、心惹かれたのが、この赤と白のねじり鉢巻きをした野性味あふれるこちら。
かっこいいーーーーー!!!!!
a0112972_16163875.jpg

最初は、あんまり時間がないかも~と思ってたのだけど、案外ゆっくり参拝できてよかった!
駅までの帰り道では、梅ヶ枝餅を頬張りつつ。
焼き立てあつあつで、おいし~い!!
表面に、梅の刻印がされてますよ^^
a0112972_16165646.jpg

明太子を買ったり、豆屋さんで梅の豆菓子を買ったり…。
そうして、そろそろ空港へ。

空港のお土産コーナーで、ひよこ饅頭や二◯加煎餅(にわかせんぺい)を買って、お土産もばっちり!!
19時25分発の飛行機に乗って大阪へ。
1泊2日の福岡旅行、念願の牡蠣小屋にも行けたし、あちこち色々観光できたし楽しかったー!!
こんなにすぐなんだったら、また行ってみたいな。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by kayo-chocolat | 2014-01-28 22:39 | お出かけ&イベント | Comments(0)

福岡旅行1日目:柳川で川下りなど(1月27日)

お友達と一緒に、福岡1泊2日の旅行へ!!
乗る予定だった飛行機が、遅れて出発とのことだったので、40分早い便に変更してくれました。
左右2列ずつの小さい飛行機に乗って、伊丹からびゅーんとひとっ飛びで、10時20分くらいに福岡に到着。
いやぁ、早いですね!!

今日はまず、柳川に行って川下りをすることに。
冬はこたつ船になってるんですよ~。
足元が暖かくて、気持ちがいい^^
a0112972_1750996.jpg

a0112972_17502249.jpg

船頭さんが竿をさして、ゆったりと川を下っていきます。
お天気がすごく良くて、太陽がぽかぽかしていて、川下りには最高の日!!
a0112972_17503913.jpg

いくつもの橋の下をくぐって…。
船頭さんはそのたびにしゃがんだり立ったりだから、大変そう!
a0112972_17505637.jpg
a0112972_1751826.jpg

とても愉快な船頭さんで、歌を4曲歌ってくれたり、おやじギャグを言ったり…^^
ええ声してはりました!!
a0112972_17513444.jpg

風が気持ちいい~。
景色を見ながら、ゆっくり水の上を進むのってほんと気持ちいい~。
a0112972_17514885.jpg

せまい橋の下をくぐって…。
橋は大小合わせて、全部で12あるそうです。
a0112972_17515853.jpg

水面に映る風景もいいですね。
a0112972_1752985.jpg

途中には、こんな感じでお茶屋さんもありましたよ。
a0112972_17521725.jpg

川べりには柳の木がずらりと。
ちょうど、枝の選定の真っ最中でした。
柳の緑が揺れるころ、また川下りしたいなぁ…なんて思ったり。
a0112972_17523369.jpg

向こうから、川を上ってゆく船が。
二人でのんびり乗船もいいなぁ。

70分ほどの川下り。
あっという間に過ぎた感じで、「もう70分も経っちゃったの?」っていうほど早かったです。
船頭さんの案内や歌を聞いたり、景色を眺めたり…川下り、最高でした!!

すでに14時近かったので、お昼ご飯にすることに。
鰻のせいろ蒸しにも惹かれたのですが…どじょうが食べたい!!って思って、柳川鍋とご飯にしました。
a0112972_17525412.jpg
甘辛いどじょう、臭みも全くなくて美味しかったです。

食事の後、川辺を歩いてると…たくさんの猫たちが!!
お土産物屋さんの軒先に、10匹ほど集まって日向ぼっこしたりうたた寝したり…可愛い^^
a0112972_1753525.jpg
a0112972_17531492.jpg

それから、柳川藩主立花邸「御花」を見学です。
ここは、元文三年( 1738 )年に、柳川藩主5代目立花貞俶( さだよし )が、家族と過ごす空間として設けた屋敷だそうです。
a0112972_17533693.jpg
天井が高くて、西洋のお屋敷といった感じでかっこいい!
a0112972_17535299.jpg

雛祭りを彩る「さげもん」の飾りが、ずらりとぶら下がっている部屋が。
a0112972_1754443.jpg

この「さげもん」、一つ一つが手作りで表情がすべて違う。
すごい数の色とりどりの鞠や人形で、とても華やかな雰囲気でした。
a0112972_17541379.jpg

松濤園には、鴨などの鳥ががたくさん羽根を休めてました。
圧倒される広さのお庭ですね。
a0112972_17543724.jpg
a0112972_17544748.jpg

続いて、北原白秋の生家を見学。
酒造業を営んでたんですねぇ。
「まちぼうけ」とか、「あめあめふれふれ」の童謡を作った方です。
なるほど~ふむふむと、部屋をあちこち見て回りました。
a0112972_1755032.jpg

ちょっと時間があったので、「兜まんじゅう」を買って店内の椅子に座ってもぐもぐ。
夫婦饅頭とか太鼓饅頭みたいなもので、それよりも皮がもっちりしていて美味しい!!
餡子の甘さが美味しいわぁ。

先ほどの川下りの下り場から、柳川駅まで送ってくれるバスの時間。
柳川、色々面白かったわぁ。
水郷の街、歩いて散策しても面白いだろうな。

天神に戻って、ちょっと早いけど夜ご飯を食べに行きました。
事前に、知り合いから「ここのもつ鍋、美味しいよ!!」と聞いていた、「幸」というお店へ。
a0112972_17552233.jpg
モツとキャベツとニラがいい感じになるまで待って…いただきまーす!!
お出汁がいい味してるし、ぷるぷるモツとキャベツとを一緒に食べて、もう幸せ♪
シメは中華そば。
もうむっちゃ美味しくて、モツ鍋さいこーー!!でした。

身体もお腹も温まった後、ロッカーに預けてた荷物をとってホテルにチェックイン。
ちょうどホテルの近くの大濠公園で、ウインターイルミネーションが開催されてるとのことなので、夜の散歩をしてきました。
a0112972_17553981.jpg

大きな池の公園なんだけど、池の周りがランニングコースになってるみたいで、走ってる人がたくさん!!
観月橋を渡って、浮見堂のあたりをうろうろしてました。
それほど寒くないので、食後の腹ごなしにいい感じ。
a0112972_17555645.jpg

まだ21時ごろだし、福岡と言ったら屋台にも行ってみたい!!と思って、中洲へ移動。
思っていたよりも屋台の数は少なかったなぁ。
a0112972_1756773.jpg

ちょっと餃子が食べたいクチになっていたので、餃子の文字があるところに入ってみました。
餃子にビール、オクラにベーコンを巻いたやつと、牛タンを注文。
a0112972_17561542.jpg

a0112972_1756256.jpg

瓶ビール1本も飲めるかなぁ…と思っていたのだけど、餃子食べながらだとビールが進む進む♪
牛タンにはゆず胡椒をつけて。この組み合わせ、さっぱりしててすごくいい!!
さすがに牛タンは大きいので、友達と二人で分けっこしましたよ。

飲みに来てた人たちと喋ってるうちに時間が過ぎて、気付いたら23時過ぎ!!
ありゃ、もうホテルに帰らなきゃ。
時間があったら天神の屋台の方も、どんな感じか見てみたかったのだけどそれは断念。
24時ちょっと前にホテルに戻って、一息ついて。
今日は色んな所に行って、食べて、盛り沢山な1日でした!!

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by kayo-chocolat | 2014-01-27 23:07 | お出かけ&イベント | Comments(0)


検索
最新の記事
ブログ移転のお知らせ
at 2017-08-08 22:07
2017年の、フランス旅行記..
at 2017-08-07 17:50
展示最終日&冷たくて甘いもの..
at 2017-08-05 22:37
相変わらずの右目
at 2017-08-04 23:13
フレンチクラフトフェアのお知らせ
at 2017-07-28 16:41
数字の差
at 2017-07-27 18:04
帰国して…
at 2017-07-23 22:54
パリ最後の夜
at 2017-07-19 22:00
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
くりっく365とは
ブログジャンル
タグ
画像一覧